阿部浩幸の顔画像&経歴「地元権力者説が浮上」茨城行方市消防団長


茨城県行方市消防団の「玉造支団第5分団第2部」(通称・羽生消防団)に所属していた消防団員22人全員が退団したことが注目を集めています。

茨城県行方市消防団の現在団長は阿部浩幸さんです。

阿部浩幸さんの顔画像、経歴についてまとめました。

冨川芽生インスタが可愛い「凛とした横顔美人」Facebookや経歴も!

小槌杏インスタ顔画像を特定「キュートな超絶美人」梨泰院ハロウィン事故

阿部浩幸顔画像「年齢50代~60代、貫禄あり」

現在茨城県行方市の消防団長を務めているのは阿部浩幸さん顔画像はこちらです。

引用:『市報 行方』 5月号(No.201)

茨城県行方市の消防団長名前は阿部浩幸さんだということが報道されています。

順番変更の理由について、市消防団の阿部浩幸団長は「5月の新人訓練があった際、羽生消防団が穴の開いたホースで参加していた。(変更は)注意喚起・指導の意味合いだったと理解している」と説明する。

引用:Yahoo

そして上の阿部浩幸さん顔画像は、茨城県行方市広報誌に消防団長就任のお知らせに掲載。阿部浩幸さん挨拶文と併せて顔画像の掲載されていました。

引用:『市報 行方』 5月号(No.201)

 

行方市消防団の邉田和夫前消防団長が令和4年 3 月 31 日をもって退任し、新たに元玉造支団長兼副団長の阿部浩幸氏が令和4年 4 月 1 日付けで行方市消防団長に就任しました。

邉田前団長は通算 32 年の長きにわたり消防活動に従事され、行方市消防団を支える中心人物としてさまざまな舞台で活躍されました。大変お疲れさまでした。

前団長である邉田さんは何と通算32年もの長期間消防活動に従事された功労者。前団長の退任と阿部浩幸団長の抜擢が紹介されています。

団長就任のあいさつ
今後も、市民の皆さまの安全・安心を守るため、各種災害に対応する、消防活動の推進などさまざまな取り組みを行っていきますので、活動へのご理解、ご支援をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

阿部浩幸団長は、消防活動への協力を市民に呼び掛ける腰の低さが感じられます。一方で報道によると可搬ポンプとホースを使い、送水のタイムや規律などを競う市消防団の操法競技大会でに出場することが決まっていた「玉造支団第5分団第2部」(通称・羽生消防団)の出場順を勝手に変更していたことが分かっています。

順番変更の理由について、市消防団の阿部浩幸団長は「5月の新人訓練があった際、羽生消防団が穴の開いたホースで参加していた。(変更は)注意喚起・指導の意味合いだったと理解している」と説明する。

羽生消防団側は、この対応に反発。分団長や市の担当職員らが謝罪に赴いたものの、7月20日に全員分の退団届を提出した。

引用:Yahoo

なぜ注意喚起や指導の意味で操法競技大会の順番を勝手に変えられなければいけないのか、理解できないことで消防団員は反発を強めているのです。

しかし羽生消防団員に謝罪をしたのは分団長や市の担当職員、阿部浩幸団長は謝罪をしていないことが考えられます。

そして注意喚起なら口頭でするのが普通で、制裁ともとられるような行為が必要だったのかは正直疑問が残ります。

冨川芽生インスタが可愛い「凛とした横顔美人」Facebookや経歴も!

小槌杏インスタ顔画像を特定「キュートな超絶美人」梨泰院ハロウィン事故

阿部浩幸経歴「副団長からの昇進」

阿部浩幸さんの経歴を調査していくと、茨城県行方市消防団長の前は副団長兼玉造支団長を務めていたことが分かりました。

平成 31 年度行方市消防団役員をお知らせします

【本部】

副団長兼玉造支団長 阿部浩幸

茨城県行方市消防団の中で着実に昇進していった阿部浩幸団長は消防団員を長く務めてきたことが考えられます。

消防団の実態について「無意味」「存在意義が分からない」「プライベートが犠牲になる」など消防団の在り方を問うコメントが多数見受けられました。

消防団の訓練では無意味なことばかりをしている 現場ではまずやらない演舞のような動きばかりを練習する操法訓練、一体何のためにやるのか本当にわからない整列、行進など…

実際の業務の役に立たない訓練が大半を占めている そういうことに貴重なプライベートの時間を割かせている これではなりたがる人なんているわけない このような状況が改善されない限り、誰もなりたがらず人員不足になり機能不全になっても当然だと思う

現役の消防団員です。思うに操法大会は器具の操作を覚えるのにはよいかと思いますが、タイムばかり重視するようになり確実に操作できればよいのに何か違う気がしております。

また操法大会の練習のためにプライベートを犠牲にしているのは事実です。また家族にも多大なる迷惑をかけています。 個人的には廃止して消火の訓練を行うほうが良いと思います。

また今までは飲み会が多くいやな感じでしたがコロナの影響で今はすべてなくなりました。今後も最低限の飲み会だけにしていく予定です。

国会議員の誰でもいいので総務省に大会廃止を働きかけてくれませんでしょうか。負担ばかりで早くなくなるといいです。

ボランティア同然で消防団員を務めているにもかかわらず、操法大会向けの訓練をするという無意味な訓練が多いという声が上がっています。

阿部浩幸団長も長らく消防団に所属していたため、世間の常識からかけ離れた『消防団の常識』だけが強く根付いていったことが想像できます。

冨川芽生インスタが可愛い「凛とした横顔美人」Facebookや経歴も!

小槌杏インスタ顔画像を特定「キュートな超絶美人」梨泰院ハロウィン事故

阿部浩幸経歴「地元の権力者説」が浮上

阿部浩幸さんについて調査を進めると「地元の権力者ではないか?」という投稿を見つけました。

#消防団員全22人退団

>順番変更の理由について、市消防団の阿部浩幸団長は「5月の新人訓練があった際、羽生消防団が穴の開いたホースで参加していた。(変更は)注意喚起・指導の意味合いだったと理解している」

地元の権力者が「指導」といえば、加害も正当化される。 恐ろしいです

私的な制裁でしょ そんな懲罰権限や規定あるの??

>順番変更の理由について、市消防団の阿部浩幸団長は「5月の新人訓練があった際、羽生消防団が穴の空いたホースで参加していた。(変更は)注意喚起・指導の意味合いだったと理解している」と説明

 

阿部浩幸団長の職業などは報道されていませんが、ネットでは地元の権力者で私的な制裁を下したのではという憶測が飛び交っていました。

阿部浩幸団長がどういった職業なのかは報道されていませんが、Twitterで「消防団は建設業界にとってメリットがある」という興味深い投稿を発見。

知らない人がすごく多いけど、消防団っていうのは建築業界に対して優遇措置を持ってるんだよ。

具体的に言うと、消防団員を多く排出している会社は
①入札優遇
②融資優遇
③減税措置
の三つがあって、②と③を実施している県は少ないが①は現在でもかなり多い。
(続く)

(続く)
①についてだけど、公的事業の入札には点数って概念があるのね。それは従業員数や重機の所有台数なんかで加算される。
例えば、大規模な高架道路を作る事業に従業員十人の零細が入札できちゃうと混乱を招くでしょ。受注しても工事できるわけないんだから。
(続く)

(続く)
だから
「この入札に対しては、この点数以上の会社に資格があります」
って足切り条件がついてるわけ。
んで、従業員が消防団に所属していると、それだけで点数に加算される。
だから大手の土木なんかには関係ない話だけど、中小零細なんかはよくやってるのよね。
(終わり)

要は「建築業界で働く屈強壮健なお兄さんを消防団にすることに協力してくれた会社には、入札でよきに取り計らいます」という建設業界と消防団には密接な関係が噂されているとのこと。

阿部浩幸団長のパワハラまがいの行動に注目が集まっていますが、なぜ阿部浩幸団長が制裁とも取れる行動をしたのか、そして分団長や市担当職員が謝罪するなか、なぜ阿部浩幸団長は謝罪をしなかったのか。多数の疑問が残っていますし闇を感じます。

阿部浩幸団長が自らの行いを間違っていたと認めて直接謝罪していれば、地元の消防団員も退団せずにすんだはずです。

退団届提出から受理までの約3か月の間に、分団長より上の立場の人に説明を求めようとしたものの満足できる謝罪や説明がなかったことが分かっています。

消防団員の方は今まで家族の時間やプライベートな時間を削って地域に貢献してきたにもかかわらず、苦渋の決断で退団することになってしまったことが本当に残念です。

冨川芽生インスタが可愛い「凛とした横顔美人」Facebookや経歴も!

小槌杏インスタ顔画像を特定「キュートな超絶美人」梨泰院ハロウィン事故




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です