愛内里菜をセクハラしたのは長戸大幸か「所属タレント謎の引退が続出」大物プロデューサー


愛内里菜さんが所属事務所プロデューサーによるセクハラで精神的苦痛を受けたとして、損害賠償を求める訴訟を起こしていることが分かりました。

愛内里菜さんが2010年に芸能界引退した理由が、性被害によってパニック障害を発症したことだと言うことも明かされています。

愛内里菜さんをセクハラしたプロデューサーについて調査していくと、現在74歳で愛内里菜さんの元所属事務所ビーイングの創業者である長門大幸さんの可能性が浮上してきました。

渡辺裕之と三浦春馬の共通点に騒然「出身地も遺作監督も同じ」死因は縊死

園子温の性被害者は誰?「真野恵里菜はデマ&池田エライザが浮上」グラドル濃厚

愛内里菜をセクハラしたのは長門大幸か

愛内里菜さんをセクハラしたプロデューサーは、芸能事務所ビーイングの創業者である長門大幸さんではないかと噂されています。ちなみに愛内里菜さんの元所属事務所ギザアーティストは、ビーイング傘下の事務所です。

長戸さんかなぁ。昔からアーティストに手を出すのは有名だしなぁ。

「長戸さん」というのは愛内里菜さんがかつて所属していた芸能事務所ギザアーティストの親会社ビーイングの創業者である長戸大幸さんのこと

。現在はビーイングの相談役になり一線から引退していますが、かつて大物プロデューサーとして芸能界では有名な方でした。さらには所属アーティストに手を出すことでも有名だったようです。

愛内里菜さんが2010年に芸能界引退をした当時、引退理由について業界関係者からは大物プロデューサーとの破局で傷心したことで「全面的にサポートしてもらっていたプロデューサーと同じ業界にいるのが辛い」という理由が噂されていました。

「音楽活動からの一時撤退は、一説には交際していた音楽プロデューサーとの破局が理由のひとつだったというウワサもあるんです。病気療養なら引退しなくても休業でよかったはずが、音楽活動を全面的にサポートしてもらっていた相手との破局で、その業界にいること自体がつらくなってしまったという話を聞いたことがあります。本当かどうかは本人のみぞ知る話ですが、彼女なら、そうであってもおかしくない感じがします」

引用:エキサイトニュース

しかし現実は全く違ったようなのです。

2022年現在長戸大幸さんは年齢74歳です。そしてセクハラ疑惑が浮上している12年前は62歳。愛内里菜さんは2010年当時は年齢29歳だったので、その年齢差は驚きの33歳!!

プロデューサーと歌手の恋愛だと、浜崎あゆみさんや華原朋美さんが思い浮かびますが、こちらも年の差交際。プロデューサーと歌手の年の差交際は業界では流行りのスタイル、約10年前はセクハラという概念が世の中に浸透していなかったことも影響していると考えられます。

がーこ
「当時交際していたから問題ない」的な発言をしてるみたいだけど、その発言がちょっと時代遅れw

渡辺裕之と三浦春馬の共通点に騒然「出身地も遺作監督も同じ」死因は縊死

長戸大幸が創業ビーイング「女性タレントは謎の引退多発」

愛内里菜さんがかつて所属していた事務所ビーイングは長戸大幸さんが創業した大手芸能事務所です。愛内里菜さんのセクハラ訴訟をうけて、多くの女性歌手が謎の引退をしていることが噂されています。

GIZAって倉木麻衣、GARNET CROW、愛内里菜、小松未歩などがいたけど、倉木麻衣以外はどういう訳か引退されてる変なイメージがある

倉木麻衣さん以外は変な引退をされているということなので詳しくみていきましょう。

GARNET CROWは2男女4名のバンドです。1999年の活動から14年間の活動の後、2013年に解散しました。2013年3月のライブで解散発表、2013年6月のライブで解散という突然の解散でした。

そのためファンの間ではバンドメンバー不仲説がささやかれていましたが、愛内里菜さんのセクハラ疑惑が本当だったとすると話が大きく変わってきます。バンドとしてやりきったというメンバーの話も飛び出したようですが、ファンの間では釈然としていません。

さらに小松未歩さんは1997年のデビュー前にアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマ曲を歌うという鮮烈なデビュー果たした歌手です。しかし活動休止や引退の報道は特にないまま、2009年以降は活動休止、謎の消滅で引退状態となっています。

これだけ謎の活動休止や活動消滅が続くと、事務所に何か問題がるのではとファンが勘ぐるのも当然です。

河野純喜と彼女の復縁匂わせ「プラメの7つ葉っぱ=七原」ラブレター疑惑

長戸大幸は坂井泉水とも交際疑惑

大物プロデューサー長戸大幸さんが創業したビーイング。ビーイング所属のアーティストが謎の引退をすることが多かったため、事務所に「闇」を感じている人が多くいるのは事実です。

ここの事務所の好きだったアーティストさんはやめてしまう方が多いので何かがあるのでは?と思っていました。

ビーイング所属の大物歌手と言えば、ZARD坂井泉水さんです。人気絶頂だった坂井泉水さんは長戸大幸さんとの関係が噂されていました。

ZARD坂井泉水さんをプロデュースして、唯一無二のイメージを造ったのは長戸大幸さんです。1990年代の流行と言えば、「アムラー」の細マユ・ガングロ・バッチリメイク。しかし流行は一切負わずに可憐なイメージ戦略がうけて、ZARDはトップ歌手に上り詰めました。

坂井泉水さんやGARNET CROW、そして愛内里菜さんのように可憐なイメージが長戸大幸さんの好みのタイプだったことは間違いありません。

長戸大幸の嫁は元所属の千晶「年齢差39歳の実業家」

長戸大幸さんの嫁は元ビーイング所属のタレントだった千晶さんです。

元芸能人というだけあって、めちゃくちゃキレイで可愛い方ですよね。長戸大幸さん好みの可憐なタイプです。

そして千晶さんと長戸大幸さんとは年齢差なんと39歳!千晶さんは現在35歳です。長門大幸さん千晶さんは2010年以降に結婚しており、2人の間には男の子1人、女の子2人の合計3人の子供がいます。長門大幸さん、60歳過ぎて3人の子供を作ったなんてお元気そうでなによりです。

ちなみに長戸大幸さんの嫁・千晶さんは、ヨガスタジオを経営するバリバリの実業家です。


こちらもオススメです