あのちゃんの喋り方がヤバイ!昔と今の動画で変化を比較!舌足らずはキャラ作り?

あのちゃん,喋り方

2021年10月13日にTBS情報番組「ラヴィット」に出演したあのちゃんの「喋り方がヤバイ!」「喋り方が無理!」と話題になっています。

あのちゃんはアイドル時代・ゆるゆるモで活動していたときと「喋り方が変わった!」と言われていますが、どんな喋り方だったのか気になります。

そこで今回は現在と昔の動画で本当に喋り方が変わったのか比較検証したいと思います!

あのちゃんの喋り方がヤバイ【動画】

あのちゃんが2021年10月13日のTBS情報番組「ラヴィット」に出演して「喋り方がヤバイ」「喋り方が無理」と話題になっていました。

『ラヴィット』出演

2021年10月13日のTBS情報番組「ラヴィット」の出演の様子はこちらです。

大喜利の回答内容は「さすが秀逸!」と褒めたくなりますが、それより何より喋り方が気になってしょうがないですよね。。。

あのちゃんの「喋りがヤバイ!」と話題!

あのちゃん,喋り方

「ラヴィット」放送中からあのちゃんの「喋り方がヤバイ!」とSNSで話題になっていました。


世間の声
あのちゃんって子レギュラーになるの?だったら水曜日はラビット見ないでおこ……喋り方とかいろいろムカつく
世間の声
変な喋り方のままでいいけど、テレビはもっと声張らんと、何いってるか分かりまへんよ。

あのちゃんの喋り方に違和感を覚える人が多かったようですね。

少し舌足らずな喋り方が特徴的ですが、昔からなのでしょうか?

もしくはキャラ作りで喋り方を作っているのでしょうか?

世間の声
誰かの喋り方に似てるって思ったらタレントの芹那だ!

あのちゃんの喋り方は昔と変わった?【動画】

2021年現在あのちゃんの喋り方の特徴は次の通りです。

あのちゃんの喋り方の特徴は?
  • 舌足らずな喋り方
  • 声が小さい
  • 話すスピードが遅い

「舌足らず」「小さい声」「ゆっくり話す」この3点に注意してアイドル・ゆるゆるモ時代のあのちゃんの動画を見てみましょう!

2014年/アイドル『ゆるゆるモ』時代

あれあれあれ?!?!?!?!

「小さい声」「ゆっくり話す」はラヴィット出演時と変わりませんがゆるゆるモ時代は「舌足らず」ではありませんよね?!

2021年現在あのちゃんは年齢23歳なので、2014年は年齢16歳!

2014年当時年齢16歳ゆるゆるモ時代のあのちゃんの話の方が聞きやすいですね。

世間の声
高校生16歳の方がちゃんと喋れてるっておかしくない?!

結論:あのちゃんの喋り方はキャラ作り?

あのちゃんの喋り方動画で『2014年当時年齢16歳』と『2021年年齢23歳』と比較したところ、昔は舌足らずな喋り方ではなかったことが分かりました。

バラエティー番組に出演するのタレントさんはキャラ作りが大事なようですので、これも戦略の一つなのかもしれませんね~

大喜利の回答が秀逸なのはあのちゃんの実力なので、これからますますバラエティー番組に出演してお茶の間を楽しませてくれるのを期待しています!