伴幸子家族は上級国民説が浮上「顔画像は黒髪ストレート」レクサス運転手


伴幸子容疑者は愛知県豊橋市でマイクロバスと衝突した乗用車を運転していたとして自動車運転処罰法違反(危険運転致死)の疑いで逮捕されました。

事故発生直後伴幸子容疑者の名前が報道されなかったことから「また上級国民か?」とSNSがざわついていました。

この記事は伴幸子容疑者の家族、顔画像、プロフィールについてまとめています。

*追記:事故現場を目撃した人から情報を頂きました。レクサスナンバープレートは「わ」ではなく「ね」だったことが分かりました。

豊橋マイクロバス事故「レクサス運転手は50代無職女性」上級国民か

堀本和歌子経歴「元モデルでやり手アパレル経営者」可愛い画像も

伴幸子家族は上級国民説が浮上

10月28日に愛知県豊橋市の交差点で起きた事故。当初乗用車の運転手の名前が報道されなかったことから、伴幸子容疑者家族は上級国民ではないかと憶測が広がっていました。

インドネシア国籍のエラン・セピアワンさん(28)の生命を奪った、一方通行を逆走してきた乗用車の女性(51)の名前とかが報道されなきゃ変でしょ
上級なんたら?それとも最強種族の心神喪失キティ?

確かに事故によって命を落とされた被害者の方の名前が報道される一方、乗用車運転の名前が報道されていませんでした。

事故翌日にはレクサス運転手は伴幸子容疑者であることが報道されましたが、乗用車が高級車レクサスであることも伴幸子容疑者家族は上級国民説につながっています。

上級国民でも罪は罪なのですが、今まで上級国民が起こした事件や事故で忖度を目の当たりにしている私達からすると、憶測で「またかよ・・・」と嫌悪感があらわになってしまうものなのです。

豊橋マイクロバス事故「レクサス運転手は50代無職女性」上級国民か

堀本和歌子経歴「元モデルでやり手アパレル経営者」可愛い画像も

追記訂正|伴幸子の車「レクサスはレンタカー」ではなかった

伴幸子容疑者が運転していたレクサスは実はレンタカーだったことが分かりました。

「わ」ナンバーなのでレンタカーなんだけど、レクサスUXをレンタカーで出してるとこあるんだ。NXとかなら知ってるけど…

伴幸子容疑者が何のために車を借りたのかは分かっていませんが、確かにナンバープレートを見ると「わ」ナンバーだということが分かります。

伴幸子容疑者は愛知県豊橋市在住だということが分かっています。よってレンタカーを借りているということは自家用車を車検に出している為にレンタカーしているということが考えられます。レンタカーでレクサスなので自家用車も高級車の可能性が高そうです。

(10/30訂正)事故現場を目撃した方から情報提供して頂きました。伴幸子容疑者が乗っていたレクサスのナンバープレートは「わ」ではんく「ね」だったということ。

上のツイートにあるレクサス画像のナンバープレートをアップにしてみると・・・

右下が光が当たって少し見えにくいですが、「わ」だとしたらの右下が丸まっているようにみえて不自然です。よってナンバープレートは「わ」ナンバーではなく「ね」ナンバーだということが分かります。

以上の理由から伴幸子容疑者の運転していたレクサスはレンタカーではないことが分かりましたので内容を訂正いたしました。情報提供ありがとうございました。

豊橋マイクロバス事故「レクサス運転手は50代無職女性」上級国民か

堀本和歌子経歴「元モデルでやり手アパレル経営者」可愛い画像も

伴幸子顔画像が判明「黒髪ストレート」

伴幸子容疑者の顔画像が判明しました。

車で連行されている伴幸子容疑者は頭を下げて、がっくりうなだれています。髪の毛は黒髪ストレートで手入れがよく生き届いているようです。

調べに対して伴幸子容疑者は「事故を起こしたことは間違いないが、一方通行には気が付かなかった」と容疑を一部否認しています。

しかし伴幸子容疑者は地元民なので一方通行だと気が付かなかったという言い訳には疑問を感じます。というのも伴幸子容疑者が運転するレクサスとマイクロバスが衝突した交差点は交通量も多く地元の人が「抜け道」として利用することが多いとのこと。

地元住民の証言
Q.普段の交通量は?

A.けっこうある。駅からタクシーも皆ここに入っていく。

一般的に抜け道を通るのは運転になれた人です。運転初心者のときって細い道を通るの怖いですよね。

幹線道路への抜け道を通っていながらも「一方通行に気が付かなかった」ということは、地元民でありながらよっぽど久しぶりに運転したのかもしれませんが、運転標識をしっかり見て運転するのは運転者のルールです。

豊橋マイクロバス事故「レクサス運転手は50代無職女性」上級国民か

堀本和歌子経歴「元モデルでやり手アパレル経営者」可愛い画像も

マイクロバスとレクサス衝突事故の概要

マイクロバスと伴幸子容疑者のレクサス衝突事故の概要は次の通りです。

愛知県豊橋市で28日、マイクロバスが乗用車と衝突、横転し13人が死傷した事故で、衝突した乗用車を運転していた女が逮捕されました。

危険運転致死の疑いで逮捕されたのは、豊橋市の無職・伴幸子容疑者(51)です。

警察によりますと、伴容疑者は28日午後6時ごろ、乗用車を運転中、豊橋市野黒町の信号のない交差点で、一方通行を無視してマイクロバスと衝突し、乗っていたインドネシア国籍の派遣社員エラン・セピアワンさん(28)を死亡させた疑いが持たれています。

調べに対し、伴容疑者は事故を起こしたことは認めているものの「一方通行には気づかなかった」と容疑を一部否認しているということで、警察はほかの乗客にけがをさせた疑いについても調べる方針です。

引用:Yahoo

豊橋マイクロバス事故「レクサス運転手は50代無職女性」上級国民か

堀本和歌子経歴「元モデルでやり手アパレル経営者」可愛い画像も




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です