エクシア伊藤大輔の暴露内容まとめ「菊池はポンジしていた」


エクシア合同会社の元副社長である伊藤大輔さんが、エクシア菊池翔社長、通称かけるんの詐欺内容をTwitterで暴露を始めました。

エクシア合同会社の元副社長である伊藤大輔さんの暴露内容、現在社長の菊池翔さん(通称かけるん)と伊藤大輔さんとの関係、エクシアの投資詐欺疑惑についてまとめました。

*この記事は伊藤大輔さん暴露内容をまとめたもので、事の真偽を肯定するものではございません。

菊池翔(かけるん)とひめかの匂わせ「Twitterは爆速でいいね」キャバ嬢一筋

かけるんインスタ&Twitterアカウント削除「偽名疑惑に言及した直後」

かけるん本名は菊池翔じゃない説が浮上「裏稼業時代は違う名前だった」

エクシア伊藤がTwitter開始「菊池はポンジしていた」

エクシア合同会社の元副社長だった伊藤大輔さんが2022年5月26日から次のTwitterでエクシア合同会社の詐欺疑惑にして暴露しまじめました。

エクシアジャパン合同会社元副社長伊藤大輔

@exia_daisuke

菊地翔ことかけるんとエクシアジャパン合同会社を立ち上げた共同創業者です。菊地がポンジをするので、自らの給料と会社のお金で、集めた顧客への配当を当初の約束の金額に調整していたら3300万円横領したとされ追放されました。死なばもろとも。全てを暴露します。

2022年5月からTwitterを利用しています

エクシア社長の菊池翔こと「かけるん」がポンジスキームで詐欺行為をしていると、元副社長である伊藤大輔さんは主張、Twitterで暴露していくことを宣言しました。死なばもろとも。これは現在芸能界を震撼させているYoutubeチャンネルのガーシーと同じ心意気。相当な覚悟であることがひしひしと伝わってきます。

Twitter自己紹介文にあるように伊藤大輔さんはエクシアの元副社長。会社の内情をよく知っている伊藤大輔さんはエクシア合同会社の暴露内容が気になります。

菊池翔(かけるん)とひめかの匂わせ「Twitterは爆速でいいね」キャバ嬢一筋

かけるんインスタ&Twitterアカウント削除「偽名疑惑に言及した直後」

菊池翔(かけるん)年収39億円か「愛車はロールスロイス・ファントム」

伊藤大輔の暴露「出会い~破滅まで」

伊藤大輔と菊池翔の出会い「優秀なトレーダーだと思っていた」

まずは伊藤大輔さんのエクシア合同会社詐欺についての暴露の前に、菊池翔社長との出会い、二人の関係性についてみていきます。

エクシアの闇、元副社長の私が晒します。 エクシアは私と菊地で作りました。

伊藤大輔さんは現在エクシア合同会社の社長を務める菊池翔さんと共同で会社を興した、共同創業者です。現在の副社長は同じく創業メンバーである関戸直生人さんです。

元々、知り合いから協力を頼まれて海外FXブローカーの立ち上げにIBとして参加した私が、Facebookで、菊地をトレーダーとしてスカウトしたのが始まりでした
当初は本当に優秀なトレーダーだと思ったのでスカウトしました。

菊池翔さんはIB=Investment Bank、つまり投資銀行に勤めていました。投資銀行とは、有価証券の売買やM&Aの仲介によって利益を得る銀行です。私たちがよく耳にするメガバンクとは異なります。

伊藤大輔さんは知人の海外FXブローカー立ち上げに協力するために、フェイスブックで菊池翔さんをスカウト。菊池翔さんは優秀な金融トレーダーでした。伊藤大輔さんのツイートから分かるように、実質的な資産運用は菊池翔さんが行っていたことが分かります。

しかしエクシオ合同会社の立ち上げ前に菊池翔さんと伊藤大輔さんの関係には一度ひびが入ったことが語られています。

新興ブローカーでは私が集客した顧客の資金をどんどん減らしましたね。 取引手数料やシステムが原因だと。

伊藤大輔さんは顧客集客を担当する営業活動をしていました。菊池翔さんとは業務のすみわけをしていました。実際に資産運用をしていたかけるんは出資金をどんどん減らしてしまったのです。

色々な理由を聞いて当時は納得させられてしまいました。 今思えばただの言い訳ですよね。

今となって分かることではありますが、かけるんは当時から言い訳がましかったことを語っています。ここで菊池翔さんが優秀なトレーダーではないことに気が付けなかったことが残念でなりません。

資金が少ないからやりたいように出来ない。もっと資金を集めてくれ。 十分な成績も見せず、資金だけ要求してきましたね。

利益が出ないので当然長くは続きませんでした。 一旦止めようという話になり、新興ブローカーの件は終了となりました。 そこからが本題です。 エクシアジャパン合同会社設立へと向かいます。

かけるんは自分の実力を発揮できないのは運用資金が少ないからだ、運用資金をもっと集めてくれと伊藤大輔さんに詰め寄ります。しかし当然ながら利益が出ないのに資金ばかり集めることはできません。利益が出ていない投資にお金を出資するのはドブにお金を捨てているようなものです。新興ブローカーが失敗したことが、伊藤大輔さんと菊池翔さんのエクシオ合同会社設立につながってくるのです。

菊池翔(かけるん)とひめかの匂わせ「Twitterは爆速でいいね」キャバ嬢一筋

かけるんインスタ&Twitterアカウント削除「偽名疑惑に言及した直後」

かけるん本名は菊池翔じゃない説が浮上「裏稼業時代は違う名前だった」

エクシオ設立「菊池の行動がおかしくなってきた」

新興ブローカの失敗を受け、菊池翔さんは伊藤大輔さんを誘ってエクシオ合同会社の設立をもちかけました。

エクシアジャパン合同会社の設立は、菊地からのオファーでした。 新興ブローカーでは上手くいかなかったけど、別で二人でやりましょうと。 その時はまだ信じていましたので引き受けました。 やるとなってからは早かった。次々と色々用意して。 とにかく見た目を綺麗に見せるのが上手かったですね。

もちろん私はポンジをするつもりでエクシアを菊地と作ったのではありません。 本当にFXで運用して配当を渡していくものだとばかり思っていましたので。 出資者も全て私が集めました。 ところが、いつしか菊地の行動がおかしくなってきました。

伊藤大輔さんは自分が優秀だと感じた菊池翔さんのトレーダーとしての実力を信じたかったのです。しかし今となっては「みかけ」に異常にこだわる菊池翔さんの姿だけが思い出されます。「みかけ」にこだわり中身のないものをつくるのは詐欺師の特徴なのかもしれません。

出資金を集めていたのは伊藤大輔さんなので出資者とも面識があります。相手の顔を見ている伊藤大輔さんが菊池翔さんの行動に不信感を抱いたのもこのころ、Twitterの紹介分に「利益率2,520%」を謳ったことも、かけるんの行動がおかしいと思った一つの理由だと告白しています。

当時の菊地です。 ちなみに利益率2,520%は嘘です。 今日は用事があるのでここまでにします。 今度スペースやりますので皆様よろしくお願いします。

そして当時の菊池翔さんのTwitterアカウントがこちらです。

投資会社EXIA LIMITED、エクシアジャパン合同会社の最高経営責任者。僅か15営業日での利益率2,520%という驚異的なトラックレコードを記録したスーパートレーダー

利益率2520%が本当だとしたら本当にスーパートレーダーです。しかし会社の名前を出してここまで堂々と嘘をつけることに驚きを隠せません。

創業当初、毎朝決まった時間にミーティングをしていましたが、最初は会社をどの様なカタチにしていくか何を揃えていくか。 事務用品、封筒、社員証、とにかくこだわりが凄かった。

菊池翔さんは中身のない投資会社を嘘で固める必要があると考え、見栄えにこだわりまくっていたのです。そうすると最初から投資詐欺を働くつもり満々だったと考えざるをえません。

今思えば、トレードの中間報告はチラホラ、ほとんどが見栄えを良くするためだけの材料集めばかりでしたね。 今もこだわってますか?

そして遂には、FXでどう運用して利益を出していくかではなく、どのくらいのペースでどのくらいの金額を集めたら、利益0でどのくらい保つかというシュミレーションをし始めました。何度も何度も一生懸命計算していましたね。

流石にこれはおかしいと思いましたよ。 そこからの言動はどんどんおかしくなっていきましたね。

当初の私との約束、他の社員への約束、出資者への約束、コロコロと話を変え勝手に走り出しましたね。 私は間に挟まれ、随分と苦労もしました。

伊藤大輔さんが出資者を募り、社員への教育も行い一人矢面に立っていたのですが、菊池翔さんのおかしくなった言動にストレスを感じていたことがよくわかります。

さらに出資金をどう運用して利益を出していくのかではなく、どのくらいのペースでいくらのお金を集めれば利益ゼロでもお金を集められるのかを試算していたことから、最初からポンジを行うつもりだったと伊藤大輔さんは言っているのです。

そこで私が疲れてネガティブな発言をすると、「これでは王国を築けない。王になりたくないのか。」と。

いやー、あの時は驚きましたね。 今ハッキリ言います。 すみません。 王になんてなりたくないし、あなた言ってることめちゃくちゃです。

そして菊池翔さんと投資家の間に板挟みになった伊藤大輔さんは疲れ果ててしまったことがよくわかります。伊藤大輔さんが出資者を募っているので、相手の顔が見えています。それ故に菊池翔さんの言動は理解できず許せなかったのです。

伊藤大輔さんは3,300万円をエクシオ合同会社から横領したとされていますが、伊藤大輔さんの主張が正しいすると自ら集めた出資者とのトラブルを避けるために、勝手に返金したというのが本当のところであると考えられます。

2022年5月27日現在の暴露はここまでです。伊藤大輔さんからの一方的な暴露なので、菊池翔さん側の主張も是非聞いてみたいです。新しい情報がツイートされましたら追記していきたいと思います。

 

菊池翔(かけるん)とひめかの匂わせ「Twitterは爆速でいいね」キャバ嬢一筋

かけるんインスタ&Twitterアカウント削除「偽名疑惑に言及した直後」

かけるん本名は菊池翔じゃない説が浮上「裏稼業時代は違う名前だった」

伊藤大輔現在の顔画像「髪の毛は伸び放題」

伊藤大輔さんのTwitterアカウントにある顔画像はこちらです。

Twitter暴露で偽物疑惑ができたので、現在の顔画像と運転免許所を一緒にツイートしています。

髪の毛は伸び放題、Twitterのヘッダーはかなり昔の画像であることが判明しました。現在は目の下のクマがとれずかなり精神的も追い詰められていたことが想像できます。

菊池翔(かけるん)とひめかの匂わせ「Twitterは爆速でいいね」キャバ嬢一筋

菊池翔(かけるん)年収39億円か「愛車はロールスロイス・ファントム」

かけるん本名は菊池翔じゃない説が浮上「裏稼業時代は違う名前だった」

伊藤大輔とエクシアNo.2関戸は密会していた

伊藤大輔さんと現在エクシア合同会社の副社長を務める関戸直生人さんの密会現場をTwitterで有名なZ李さんが投稿しています。

エクシアのナンバー2関戸くんが喫茶店でなにやらずっと話してた。聞き耳立ててたからかなり内情に詳しくなってしまった。

そして後日noteにエクシオ合同会社について投稿したときに、関戸直生人さんの密会相手は伊藤大輔さんだったとフル画像で写真をアップしています。

現副社長と元副社長の密会。これはエクシオ合同会社で何かが起きていて、何かが動き始めた可能性があるのではないでしょうか。

菊池翔(かけるん)とひめかの匂わせ「Twitterは爆速でいいね」キャバ嬢一筋

菊池翔(かけるん)年収39億円か「愛車はロールスロイス・ファントム」

エクシア合同会社「出金できないトラブル発生」

伊藤大輔さんの暴露が信ぴょう性が高いのではないかと注目されている理由の一つに、エクシア合同会社が出資金の解約をしようと出金申請しても、解約できずに出金できないというトラブルがあったことが分かっていることです。

【エクシア合同会社】今月の解約返還上限金額到達のお知らせ

いつもお世話になっております。

ご依頼いただきました件につきまして、以下の通りご報告致します。

「今月の返還上限額に到達した為、今月の返還の受付は終了いたしました。誠に恐れ入りますが、来月1日より出資金解約の返還申込みの受付を致します。」

大変恐縮ではございますが2022年5月1日以降、再度ご申請頂ければ幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

出資金を解約して自分のお金を出金できないことが発生していたことから、エクシア合同会社はポンジスキームをしているのでは?と噂されていましたが、今回の伊藤大輔さんのTwitter暴露で信ぴょう性が高くなってきたのも事実。

エクシア合同会社の社長であるかけるんはキャバ嬢・ひめかに入れ込み相当なお金をつぎ込んでいると、伊藤大輔さんも話しています。投資家から集めたお金を湯水のようにキャバクラのお酒代につぎ込んでいたことが事実なら許せません。

追記|伊藤大輔Youtubeで暴露

エクシア元副社長の伊藤大輔さんがYoutubeチャンネル「おは養分チャンネル」に出演、エクシア合同会社の闇やCEO菊池翔さん(かけるん)の素顔について暴露しました。

今まで伊藤大輔さんがツイートで暴露した内容と世間が知っているエクシア合同会社のヤバさについて語っていました。正直新情報はあまりないように感じますが、菊池翔さんは元同僚の暴露に何を思うのでしょうか。


こちらもオススメです





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。