日向坂46 小坂菜緖は足が太かった!毎日2時間のマッサージで美脚を手に入れた!


日向坂46のセンター小坂菜緖さん

王道アイドルのビジュアルを絶賛する反面、足が太い?なんて噂を耳にします。

画像で検証した結果、2021年現在美脚を手に入れているものの4年前は足が太かったことが分かりました。

今回は足が太かったと噂の小坂菜緖さんがどうやって美脚を手に入れたのかご紹介します。

日向坂46小坂菜緖は足が太かった!

左が2017年右が2021年の写真です。

あきらかに足が細くなっているのが分かります。

足は体の中でも一番痩せるのが難しい部分です。

また2021年現在18歳の小坂菜緖さんは思春期真っ只中!

それでは一番痩せにくい時期に一番痩せるのが難しい部分をどうやって細く変身させたのでしょうか?

日向坂46小坂菜緖の足が太かったのになぜ美脚になれた?

毎日2時間のマッサージ

小坂菜緖さんは2017年に雑誌「Seventeen」の専属モデルに就任。

周りと比べて足が太いことをかなり気にしておりコンプレックスに感じていました。

脚をずっと揉んでいます。マッサージのやり方もよくわからないし、ツボとかもわからないので、とりあえず揉もう、って(笑)。寝る前に2時間くらいずっと両足を揉んでいます。                                     引用元 https://mdpr.jp

たしかに脚のリンパを流したり筋肉をほぐすと足が細くなると聞いたことがあります。

しかし2時間続けるとなるとそれなりの根性が必要になってきますよね。

また独自のマッサージを開発されています。

まずゴルフボールで足裏の土踏まずをゴリゴリ

足裏にはダイエットがあると言われていますのでこれは理にかなっているのでしょう。

次に足全体を40度のお湯を入れたペットボトルで足をコロコロ

体を温めることは健康な体を作ります。

そして体温が上がれば基礎代謝も上がり痩せやすい体作りができます。

独自のマッサージを継続することで徐々に足が細くなっていったようです。

食事制限

小坂菜緖さんはマッサージだけではなく食事制限をはじめます。

あるときは朝と夜は何も食べずに一日一食にして昼だけ食事をとり

あるときは夜の食事を抜いて1日2食にして4kg減量することに成功しました。

高校生という大事な成長期でもある小坂菜緖さん

無理なダイエットは体に悪いので、食事制限はほどほどにした方が良いかもしれませんね。

日向坂46小坂菜緖の足が太かった原因は?

中学生時代バレーボールをやっていた

中学校3年間バレーボール部に所属してポジションセンターを務めていた小坂菜緖さん

かわいらしい見た目とギャップのある体育会系女子だったんですね。

バレーボールは全身を使うスポーツですが、下半身のブレがないことが上達のポイントです。

小坂菜緖さん真面目に筋トレなどに励んでいたので下半身の足が筋肉質になったことが考えられます。

写真を見てみると筋肉のついた締まった足をしていますね。

センターというポジションは身長の高い選手が務めることが多く持久力判断力が求められるポジション。

また相手の動きに合わせて俊敏に動きそして判断する心と体の瞬発力が求められます。

動ける体を作り上げていったため、筋肉質な足になったと考えられます。

足が短い?

SNSではこんな声が上がっていました。

身長161cmの小坂菜緖さん

次の写真を見てもらえば分かるように足は短くないと思われます。

バランスの取れた体型をされています。

それではなぜ足が短いと噂になったのでしょうか?

恐らく今より足が太かったので目の錯覚で足が短くみえていた

と言うのが正しいのではないでしょうか?

まとめ

日向坂46のセンター小坂菜緖さんの美脚は努力の積み重ねで作り上げられたことが分かりました。

初の写真集発売を控えていますので、今後も美脚の手入れに力を入れていくことでしょう。

ただ成長期の大事な時期ですので無理なダイエットは控え元気に活動を続けていただきたいです。

これからも小坂菜緖さんの活躍を期待しております。