石川慶Facebook顔画像を特定「愛犬家のラガーマン」静岡清水区


静岡県静岡市清水区の住宅で住人である石川真矢さんが死亡した事件で、息子の石川慶容疑者が逮捕されました。

石川慶容疑者フェイスブック顔画像、勤務先、静岡市清水区事件の動機、事件概要についてまとめます。

松野真帆Facebook顔画像「ギャル風メイクで若作り」横浜市旭区

高井凜保険会社はクビだった「保険料無断で上乗せ」懲戒処分

石川慶フェイスブック顔画像「愛犬家のラガーマン」

石川慶容疑者の顔画像はニュース報道で明らかになっています。石川慶容疑者の顔画像はこちらです。

ニュース映像の右上に『フェイスブックより』という文字があります。そこでこの画像を頼りにFacebookアカウントを検索します。

フェイスブック検索に「石川 慶」と入力します。すると20人以上の石川慶さんがヒットします。そして上の顔画像を頼りに確認すると上から二つ目のアカウントが石川慶容疑者のFacebookアカウントであることが確認できます。

校庭のような広場で撮った写真、少しはにかんだ笑顔、報道にあった石川慶容疑者の顔画像と一致します。

フェイスブックアカウントには職場情報を入力する欄もあるので、石川慶容疑者のプロフィールを調査するためにFacebookアカウントを詳しく調べます。職業の記載はありませんでした。勤務先については分かり次第追記します。

プロフィール画像に使用している画像は次の通り4匹のトイプードルです。

プロフィール画面に4匹の犬を載せていることから愛犬家であることは間違いなさそうです。ただ石川慶容疑者は現在会社勤めをしており、神奈川県川崎市で生活しています。4匹のトイプードルは実家で飼っている犬の可能性が高いです。

さらにトイプードルは毛玉ができやすいことから、月一度はトリミングが必要な犬種。小型犬ではありますが毛量が多いトイプードルはトリミング費用も高めで、トリミング相場は7000円前後。

Facebook掲載のトイプードル4匹がすべて実家の飼い犬だとすると月に約3万円のトリミング費用が掛かります。石川慶容疑者の実家はお金持ちだということが想像できます。

さらにFacebookプロフィール顔写真にはニュース報道にあった顔画像が使用されています。

上のFacebook画像は2018年のもの。石川慶容疑者は現在25歳なので当時は21歳です。21歳という年齢にしては落ち着いている印象です。服装も華美ではなくとてもシックです。両親も自慢の息子だったに違いありません。

2022年8月19日静岡県静岡市清水区の実家に帰省した石川慶容疑者。両親は息子がお盆帰省することを心待ちにしていたでしょう。お盆帰省期間に悲劇に家族も騒然としていたことは明白。ニュース報道で石川慶容疑者について長男と報道されていますので、兄弟がいたことも想像できます。

松野真帆Facebook顔画像「ギャル風メイクで若作り」横浜市旭区

高井凜保険会社はクビだった「保険料無断で上乗せ」懲戒処分

石川慶の犯行動機「仕事上の悩みだった」

石川慶容疑者は母親の真矢さんを包丁で刺した後、自分で腹部を刺し一時意識不明の重体となり入院しました。搬送時に「お母さんを刺しちゃった」と話していたことが明らかになっています。

男には仕事上の悩みがあったとみられており、警察は犯行に至った経緯を調べています。

引用:Yahooニュース

石川慶容疑者犯行動機について「仕事上の悩みがあった」と語っていることも明らかになっています。石川慶容疑者は仕事上の悩みがあり、悩みを相談するために実家に帰省したのでしょうか。いくつになっても母親にとっては可愛い子供。

息子が相談してくれることが嬉しくて、ついつい熱を帯びたアドバイスをしたことで石川慶容疑者は頭に血が上ってしまったのでしょうか。

悩みを打ち明けられたら母親は一生懸命に息子のためと思っていろいろ言うだろう。 頑張ってほしいいし、頼りにしてくれてると思って。 叱咤激励、アドバイス、そして親子だもの多少の非難の言葉も出るだろう、 一人暮らしの息子が帰省してお母さんに悩み打ち明けるなんて、よほど困って相談したのかもしれない。 親だから、それはあんたが悪いとか、それじゃダメだとか甘いとか言ってしまったかもしれない。 そこに息子は反発、口論し…感情が先に立ってしまったのかな。 よくある親子喧嘩の一つだったであろうに、刃物でお母さんを刺してしまい、どれだけ今悔やんでいることか。

悩み相談を息子からされた石川真矢さんは息子のために一生懸命にアドバイスをしたこが考えられます。帰省の時に相談されたり、ましてや帰省の目的が「両親に相談したいことがある」と言われたら、一生懸命にアドバイスしない親などいません。

ダメだしされたことに反発し口論に発展した親子喧嘩が悲劇を生んでしまったに違いありません。

松野真帆Facebook顔画像「ギャル風メイクで若作り」横浜市旭区

高井凜保険会社はクビだった「保険料無断で上乗せ」懲戒処分

静岡市清水区事件の概要

静岡市清水区でおきた母親死傷事件の概要は次の通りです。

59歳の女性が殺害された事件で、警察は、自分の腹を刺し入院していた25歳の長男を逮捕した。 逮捕された会社員・石川慶容疑者(25)は8月、帰省していた静岡市の実家で、母親の真矢さん(59)を刃物で刺し、殺害した疑いが持たれている。 石川容疑者は、自らの腹を刺し意識不明となっていたが、その後回復したとして、警察は2日朝に逮捕した。 石川容疑者は搬送される際、「母親を刺してしまった」と話していて、警察は犯行のいきさつや動機について、追及することにしている。

引用:Yahooニュース

松野真帆Facebook顔画像「ギャル風メイクで若作り」横浜市旭区

高井凜保険会社はクビだった「保険料無断で上乗せ」懲戒処分


こちらもオススメです





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。