河本千奈ちゃん顔画像「優しい笑顔の女の子」母親は妊娠中


牧之原市の川崎幼稚園で登園バスに置き去りにされなくなった河本千奈(かわもとちな)ちゃん3歳。

河本千奈ちゃんの顔画像、家族についてまとめました。

河本千奈ちゃん父親の言葉が悲痛「ふざけるな悔しすぎる…」

【動画】川崎幼稚園スマイル会見「胸糞ポイント4選」信じられない…

川崎幼稚園|杉本智子副園長の経歴「ベテラン保育士」牧之原市

河本千奈ちゃん顔画像「優しい笑顔の女の子」

牧之原市の川崎幼稚園で通園バスに置き去りにされた河本千奈ちゃん。通園バスから降りてくる様子を毎日眺めていた近所の人はかわもとちなちゃんについて次のように話しています。

女児を知る住民:「(バスの)帰りに降ろすでしょ、たまに会う時は笑顔でちゃんと(あいさつしてくれた)。笑顔は優しい、本当に柔らかな。いい女の子だった、この子は。いい子になるなという思いがありましたね、かわいそうですよ、未だに信じられない」

引用:Yahoo

河本千奈ちゃんは3歳ですが、近所の人に笑顔で挨拶のできる女の子でした。両親のしっかりとした躾が行き届いた賢い女の子だったのです。

管理人もそうでしたが第一子というのは親の期待を込めて厳しくも愛情深く育ててる親が多いものです。河本ちなちゃんのご両親も期待と愛情をこめて厳しくしつけていたことが想像できます。

さらに笑顔が優しい、柔らかな笑顔だったということ。河本千奈ちゃんは父親や母親という周りの大人たちは愛情を沢山与えてもらっており、さらにその愛情をまっすぐな心で受け取る素直な女の子でした。

愛情たっぷりに育てられた女児の悲しい事件と言って思い出すのが、池袋暴走事件の被害者である松永莉子ちゃんです。

松永莉子ちゃん

本当にご両親が愛情たっぷりに育ててきたことが分かる、穏やかに屈託ない笑顔がかわいい松永莉子ちゃん。こんな優しい笑顔で笑うことができる子供は、親の惜しみない愛情をたっぷりとうけてっているに間違いありません。

そして牧之原市の川崎幼稚園で通園バスに置き去りにされた河本千奈ちゃんは優しい笑顔が印象的な女の子。かわもとちなちゃんの屈託ない笑顔が、わずか三歳で失われたと思うと胸が張り裂けそうです。

そして通園バスでおきた悲劇として記憶に新しいのは、2021年7月に福岡県中間市の双葉幼稚園で通園バスに置き去りにされたことで死亡した倉掛冬生くんです。

倉掛冬生くんの悲しい出来事からわずか一年で同じような悲惨な出来事が起きたことに、倉掛冬生くんの母親が次の悲痛なコメントを発表しました。

倉掛冬生くん母親のコメント全文
冬生の事件から1年余り、こんなにも早く、またしても幼い子が車内に放置され亡くなるという痛ましい事件が起きたことに大変ショックを受けています。

亡くなったお子様の苦しみやご遺族の悲しみを思うと、言葉もありません。

冬生のことはいまだに何らの心の整理もついておりませんが、冬生が帰ってくることは叶(かな)わないにしても、せめてこのような悲惨な出来事は冬生で最後にしてほしい、二度と起きないでほしいと願ってきました。

しかしまた同様の事件が起きてしまったことが残念でなりません。

どうか、幼い子どもの命を、笑顔を守ってあげてほしいです。

令和4年9月6日

笑顔で「いってきます」と言った愛する我が子が「ただいま」と言って自宅に帰ってこない悲しみは何年たっても癒えることがない。ご両親家族の悲しみを思うと胸が痛くなり、続ける言葉が出てきません。

河本千奈ちゃんが通園バスで発見されたとき、持参していた水筒が空だったことが明らかになりました。

静岡県牧之原市の認定こども園「川崎幼稚園」の通園バスに取り残され死亡した園児河本千奈ちゃん(3)の水筒が車内から見つかり、中身が空だったことが6日、捜査関係者への取材で分かった。県警の司法解剖の結果、千奈ちゃんの死因は熱中症だった。気温の上がった車内で飲料を飲み干した可能性がある。

引用:東京新聞

河本千奈ちゃんは喉が渇いて辛かった。空の水筒がバスに残っていたという報道を聞いて、河本千奈ちゃんの苦しみが伝わってき過ぎて涙が止まりません。

河本千奈ちゃん父親の言葉が悲痛「ふざけるな悔しすぎる…」

川崎幼稚園|杉本智子副園長の経歴「ベテラン保育士」牧之原市

【動画】川崎幼稚園スマイル会見「胸糞ポイント4選」信じられない…

河本千奈ちゃん「もうすぐお姉ちゃんになるはずだった…」

河本千奈ちゃん母親は現在妊娠中で、河本千奈ちゃんはもうすぐお姉ちゃんになる予定だったことが文春によって報じられています。

「千奈ちゃんのお宅は近くにお住まいですけど、お母さんが妊娠したことを機に、送り迎えが大変だからバスを利用するようになったと聞いています。それがこんな事故につながってしまうなんて、言葉も出ません」(近隣住民)

引用:文春

河本千奈ちゃん母親は現在妊娠中で、もうすぐお姉ちゃんになる予定だったのです。近所の人に笑顔でしっかりとあいさつする様子から、お姉ちゃんになる準備ができていたことが想像できます。3歳でしっかり挨拶ができる物怖じしない女の子だったかわもとちなちゃん。

2022年9月5日のバス運転手は臨時で川崎幼稚園園長が務め、添乗員も70代のパート女性だったことが分かっています。運転手の園長も添乗員の70代女性も、園児がすべて降りたかの最終確認をしていなかったことが判明。

最終チェックは誰がするのか決まっていなかったことが明らかになった川崎幼稚園。バス降車時に人数確認するのは当たり前だと思うのですが、園長も70代添乗員も自分がやるべき任務だと認識していなかったのです。

運転手も添乗員も臨時職員だったからといって、職務の責任を果たしていないことは明白。子供の命を預かっているという責任感が全く感じられません。

河本千奈ちゃん父親の言葉が悲痛「ふざけるな悔しすぎる…」

【動画】川崎幼稚園スマイル会見「胸糞ポイント4選」信じられない…

川崎幼稚園(牧之原市)口コミ評判「昔は良かったのになぜ…」

追記|河本千奈ちゃん読み方は「ちなちゃん」園長会見が胸糞

河本千奈ちゃんの読み方は「かわもとちなちゃん」です。しかし牧之原市の川崎幼稚園の会見で園長の増田立義園長は「ちなつちゃん」と読み間違えを連発しました。

例の無責任な幼稚園の会見だけど
副園長は「疲れてきた。もう疲れた〜」とか言い出すし、置き去りにした園長は「千奈ちゃん」を「ちなつちゃん」と呼んで会見する始末。
人の大事な子供預って死なせてしまったと言う意識が欠如してる気がする。

川崎幼稚園の増田立義園長は「ちなつちゃん」と間違えて何度も呼んでいます。事の重大さに対する認識が甘すぎてみていて非常に気分の悪い会見でした。

自分の経営する幼稚園で、自分が運転したバスで起きた悲劇であるという認識が足りないのは明白。どこか他人事としかとらえていないことが伝わってきます。

名前を間違えずにすることなんて最低レベルの話。会見中の増田立義園長の「疲れた」発言だったり、不謹慎な笑顔だったり増田立義園長の仕事に対する認識の甘さが非常に出ていました。

こんな幼稚園に子供を預け続けるのは保護者の皆さんが不安になるのも納得です。

河本千奈ちゃん父親の言葉が悲痛「ふざけるな悔しすぎる…」

【動画】川崎幼稚園スマイル会見「胸糞ポイント4選」信じられない…

川崎幼稚園|杉本智子副園長の経歴「ベテラン保育士」牧之原市

追記|河本千奈ちゃん発見時の様子「水筒が空&上半身が裸」

河本千奈ちゃんが通園バスに乗車後の約五時間後に発見されたとき、満タンに入れた水筒が空になっていたこと、車内の異常な暑さに耐えきれず上半身の服を脱いだ状態で発見されたことが分かっています。

静岡県の認定こども園で3歳の女の子が送迎バスに置き去りにされ死亡した事件で、女の子は見つかった時、服を脱いだ状態だったことが分かりました。

これまでに、千奈ちゃんが飲み干したとみられる空の水筒が見つかっていたことも分かっています。

引用:テレ朝ニュース

満タンに入れた水筒を3歳の幼児が飲み干すほどの尋常じゃない車内の温度。さらに暑さに耐えきれなくなって自分で何とかしようとしていた河本千奈ちゃん。

警察発表によるとお昼ごろに亡くなったことが分かっていますので、バス運転手が車内を確認していれば、添乗員が降車園児の人数を確認していれば、担任や副担任が出席になっている河本ちなちゃんがいないことで親に電話してくれていたら…

こう書き記すと河本千奈ちゃんを車内から助け出すいくつものポイントがあったことがよく分かります。

河本千奈ちゃん父親の言葉が悲痛「ふざけるな悔しすぎる…」

追記|河本千奈ちゃん両親との対面「体重が2倍、なんで…」

河本千奈ちゃんの父親が川崎幼稚園の保護者説明会に参加、愛娘・ちなちゃん亡骸との対面の様子を次のように語っています。

子供の姿と違うので、そこだけはびっくりしないで下さいと言われて入りました。

抱っこしてもいいといわれたので抱っこすると普段の2倍くらい重くて 何でこんな・・・

変わり果てたわが子との対面の様子を詳細に明らかにした河本千奈ちゃん父親。河本千奈ちゃん父親が話し始めると悲鳴や嗚咽で倒れる人が続出した保護者説明会。怒号もたびたび聞こえたと言います。

保育士6名と保護者7人の計13名が過呼吸で救急搬送された保護者説明後には、川崎幼稚園のずさんな対応にあきれ返る保護者が続出。

川崎幼稚園に対して「不信感しかない」「安心して子供を預けられない」「今後の登園は無理」といった声が上がるのも納得です。

河本千奈ちゃん父親の言葉が悲痛「ふざけるな悔しすぎる…」

【動画】川崎幼稚園スマイル会見「胸糞ポイント4選」信じられない…

川崎幼稚園|杉本智子副園長の経歴「ベテラン保育士」牧之原市

追記|河本千奈ちゃん「バスは最後に降りる」両親との約束

河本千奈ちゃん自宅は川崎幼稚園の近くにあります。その為朝幼稚園バスに乗るものも一番最後だったことが想像できます。

河本千奈ちゃん両親は登園バスルールについて次のように教えていたことが分かっています

バスに乗っているなかで(家が)一番近いから、バスを降りるときは一番最後に降りなさいと教育していた。

この子は多分最後まで座って待っていたんだと思う。

河本千奈ちゃんは両親の言いつけをしっかり守ることができる賢い女の子。それは河本ちなちゃん両親がしっかりと社会のルールを教える教育熱心な両親だったからなのです

亡くなった園児が発見された時の体温は約40℃だったそうです。
親から「バスが乗っている中で家が一番近いからバスを降りるにしても最後に降りなさい」
「バスでは感染対策のため話をしないように」
と言われていた為、言いつけを守り、職員から声を掛けられるのを待っていた可能性があるとのことです

さらにバスの中ではお喋りをしないことも両親に教えられていた河本千奈ちゃん。きちんと座席に座り静かに自分の降りる時を待っていた姿を想像すると涙が止まりません。

河本千奈ちゃん父親の言葉が悲痛「ふざけるな悔しすぎる…」

【動画】川崎幼稚園スマイル会見「胸糞ポイント4選」信じられない…

川崎幼稚園|杉本智子副園長の経歴「ベテラン保育士」牧之原市

追記|河本千奈ちゃん通園バス「ペイントだらけで中が見えない」

河本千奈ちゃんが乗っていた川崎幼稚園の通園バスは窓にペイントがされており、外から中の様子が分かりません。

運転席と助手席の窓にはペイントされていませんが、それ以外はすべてペイントされている可愛らしいバスです。一見すると可愛いバスなので、川崎幼稚園の宣伝には一役買っていたのかもしれません。

しかし実用面で考えるとバス車内の様子が全くわからないので子供の様子が待ったく分かりません。河本千奈ちゃんがバスに置き去りにされたまま、通園バスは幼稚園から離れた駐車場に停車していました。

もし車内の様子がわかるように窓のペイントがなければ、停車した通園バスの横を通り過ぎた人が発見できたかもしれないのです。窓にペイントされた車内は薄暗く河本千奈ちゃんも不安だったでしょう。怖かったでしょう。

幼稚園バス窓のペイントはデザイン性はありますが、実用面ではなんのメリットもありません。幼稚園通園バスの窓へのペイントは今後一切廃止にしてもらいたいものです。

【動画】川崎幼稚園スマイル会見「胸糞ポイント4選」信じられない…

川崎幼稚園|杉本智子副園長の経歴「ベテラン保育士」牧之原市

川崎幼稚園(牧之原市)バス幼児置き去り事故の概要

静岡県牧之原市の川崎幼稚園の通園バス幼児置き去り事故の概要は次の通りです。

3歳の女の子が幼稚園の送迎バスの中で倒れているのが見つかった。女の子はその後死亡した。死亡が確認されたのは、静岡・牧之原市に住む3歳の女の子。 バスには園長と派遣職員の女性も同乗していた。

引用:Yahoo

事故の概要
  • 8時50分 バスが幼稚園到着。園児を降ろした後、屋外の駐車場に停車。
  • 14時10分 バスで女児を発見。園の職員が「バスの中で園児が意識がなく、呼吸もしていない」と消防に通報。
  • 15時34分 搬送先の病院で死亡が確認。死因は熱中症。

川崎幼稚園(牧之原市)口コミ評判「昔は良かったのになぜ…」

川崎幼稚園園長は増田立義「登園管理アプリ導入も機能せず」牧之原市

川崎幼稚園|杉本智子副園長の経歴「ベテラン保育士」牧之原市


こちらもオススメです





1 個のコメント

  • いい加減にこういった悲しい出来事がなくなることを願わずにはいられません。
    河本千奈ちゃん安らかに。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。