カザフスタンの美人旗手は誰?名前は?ルイパコワの経歴・プロフィール・家族情報を紹介!


東京オリンピック2020の開会式でカザフスタンの女性旗手が綺麗すぎて話題です。

この女性アスリートはオリガ・ルイパコワ選手です。

今回はルイパコワ選手のプロフィールや経歴、家族情報についてお届けしたいと思います。

【画像】カザフスタン女性旗手が綺麗すぎて話題!

カザフスタンの女性旗手が本当のお姫様か?!と話題騒然となっています。

噂の画像がこちらです。

ドレスアップの全身をみると本当にため息モノの美しさです。

開会式のオフショット、マスクを外しています。

気品あふれる方ですね。

こちらは横顔。

手の振り方も高貴なお姫様のようです。

SNSでもかなり話題となっていて多くの声が上がっていました。

入場曲のファイナルファンタジーのテーマ曲と白いドレスが重なって実写版のお姫様?と話題になっていました。

カザフスタン美人旗手はオリガ・ルイパコワ選手!

話題のカザフスタン女性旗手は陸上三段跳びのオリガ・ルイパコワ選手です。

プロフィール

プロフィールはこちらです。

プロフィール
  • 名前   オリガ・ルイパコワ
  • 生年月日 1984年11月30日
  • 身長   182cm
  • 種目   陸上三段跳び

2021年現在36歳のオリガ・ルイパコワ選手。

身長182cmという高身長にあの子顔なのでドレスアップ姿が本当に綺麗ですよね!

実写版お姫様かと話題になるのも納得です。

経歴がヤバイ!3大会連続メダリスト!

ルイパコワ選手はオリンピックの過去三大会でメダルを獲得している実力も兼ね備えた選手です。

  • 2008年北京   銀メダル
  • 2012年ロンドン 金メダル
  • 2016年リオ   銅メダル

2008年北京オリンピックでは銀メダル、2012年ロンドンオリンピックでは金メダル、2016年リオオリンピックでは銅メダル。

凄い実力の持ち主なんですね、おどろきました!

カザフスタンの女性旗手・ルイパコワはカザフスタンの英雄!

オリガ・ルイパコワ選手はオリンピック三大会でメダル獲得の偉業を成し遂げているためカザフスタンでは英雄のようです。

記念切手に掲載

2012年の金メダル獲得後には切手に掲載されています。

その後もプレッシャーに負けることなく2016年のリオオリンピックでメダル獲得。

多数の勲章授与

最近のInstagramに沢山の勲章メダルを胸元に掲げているが画像がありました。

何かの表彰式後のオフショットなのかもしれませんね。

カザフスタンの女性旗手・ルイパコワはママアスリート!

子供は2人

オリガ・ルイパコワ選手は女の子と男の子2人のお子さんがいます。

  • 娘:ナスティア 2004年生まれ
  • 息子:シリル  2013年生まれ

2004年に娘・ナスティアさんを出産、2013年に息子・シリル君を出産。

2004年出産ということなので、オリガ・ルイパコワ選手が20歳の時に出産したようですね。

子育てをしながら金メダルを獲得しているなんて凄すぎますよね?

夫もメダリスト!

オリガ・ルイパコワ選手の夫・デニスさんも元アスリートで陸上400mで銀メダルを獲得したことのある方です。

同じアスリート夫婦ということでアスリートについて理解が深いことがオリガ・ルイパコワ選手の実力発揮に繋がっているのかもしれませんね。

まとめ

東京オリンピックの開会式で話題となったカザフスタンの女性旗手オリガ・ルイパコワ選手についてご紹介しました。

今大会でもメダル獲得が期待されているルイパコワ選手の活躍を期待しています!