丸山大輔県議子供は2人「次男が発見&長男が第一報」家族構成


長野県議の丸山大輔容疑者は2021年9月29日に妻・丸山希美さんを殺害した容疑で逮捕されました。

丸山大輔容疑者の家族は妻・希美さんと子供2人の4人家族です。丸山大輔容疑者の子供についてみていきます。

丸山大輔インタビューで笑顔のサイコパス「罰でも当たればいい」

丸山大輔妻は夫の不倫に気づいていた「複数女性と交際」の過去

菊池美佐子経歴がスゴイ「ミス日本最終候補」の可能性!大学も調査

丸山大輔県議の子供は2人「事件当時は小学生&中学生」

丸山大輔容疑者の子供2人は男の子で2021年11月当時中学生と小学生だったことが分かっています。

引用:中日新聞

丸山県議は、希美さんについて「元気で笑顔のすてきな女性だった。喪失感はあるが、(小学生と中学生の二人の)子どもを守ってほしいと毎日心の中で妻に祈っている」と語った。

上のインタビューは2021年9月に妻・希美さんが亡くなった後11月に丸山大輔容疑者がインタビューに応えたものです。

後述しますが次男は2021年9月に妻・希美さんが亡くなった時は小学校1年生だったことが報じられていますので、2022年現在は小学校2年生です。

そして長男は2021年11月当時中学生だったことから、現在は中学校2年生~高校1年生です。次男も母親が亡くなったことはもちろん理解しているでしょうが、長男は最も多感な年頃です。

同世代の子供を持つ親として、何よりも子供たちの心のケアを優先してほしいと切に願います。

丸山大輔インタビューで笑顔のサイコパス「罰でも当たればいい」

丸山大輔妻は夫の不倫に気づいていた「複数女性と交際」の過去

菊池美佐子経歴がスゴイ「ミス日本最終候補」の可能性!大学も調査

丸山大輔県議の次男が妻の第一発見者

丸山大輔容疑者の妻・希美さんを一番に発見したのは、当時小学校一年生の次男でした。

去年9月29日(午前6時45分ごろ)

酒造の事務所の金庫前で倒れている希美さんを次男(当時小1)が発見も死亡確認

小学校一年生と言えばまだ親と一緒に寝る子供が多いです。寝たときに隣にいた母親の姿が無くて次男は家の中を探し回ったことが考えられます。夜中に喉が渇いたのかもしれないし、トイレに行ったのかもしれない。

そう思いリビングやトイレに行ってみたものの母親の姿が見つけられずに不安になったことでしょう。

そして夜中にいるはずがないと思いながらも、酒造の事務所を探してみたところ母親の希美さんを発見。丸山大輔容疑者の次男が母親を見つけたときの衝撃は計り知れません。

丸山大輔インタビューで笑顔のサイコパス「罰でも当たればいい」

丸山大輔妻は夫の不倫に気づいていた「複数女性と交際」の過去

丸山大輔県議「長男から第一報があった」

丸山大輔容疑者は妻・希美さんに何かあったということを長男からの一報で知ったと語っています。

引用:NBS長野放送

Q. 当時の状況は
「第一報は上の子から電話があって、ちょっとママがやばいかもしれないと、慌てて向こうを出ましたけど。とにかく急いで帰ろうということで向こうを出ました。

8時半くらいに着いて、(妻の)顔は見せてもらった、何とも言いようがないようなはっきりは思い出せないけどいつもとは全然違う感じだった。

最初、電話が来てこっち向かって途中で救急隊員の方からダメそうだということと警察呼びますと話をしてもらってこっち着いたときには警察の皆さんで現場をおさえているような状況で何か事件だなという感じだった。

徐々に事件らしいと濃厚になってきて泥棒でも入ったのかなと受け取った」

丸山大輔容疑者は長男からの一報で妻の身に何か起きたことを知ったとインタビューでは語っています。当時丸山大輔容疑者は「前日夜から長野市の議員会館にいた」ことを明かしています。

しかし実際は丸山大輔容疑者の車が長野市と自宅がある中信方面を往復していることを特定したことから、事件から1年以上も経過した今逮捕に至ったのです。

当時長男は中学校一年生ですが、母親の変わり果てた姿を目の当たりにしながらも気丈に振舞っていたのではないかと想像すると、同世代の子供をもつ母親として涙が止まりません。

丸山大輔インタビューで笑顔のサイコパス「罰でも当たればいい」

丸山大輔妻は夫の不倫に気づいていた「複数女性と交際」の過去

菊池美佐子経歴がスゴイ「ミス日本最終候補」の可能性!大学も調査

丸山大輔子供は健気「普通に学校に通学」

丸山大輔容疑者は事件後のインタビューで長男次男の子供たちの様子について次のように語っています。

Q. 子どもたちの様子は
「子ども達の方が割と全然普通にできてましたし、普通に学校にも通えてたのでただ、どんな影響があるか、まだ出てない部分もあると思うので何とも言えないけど見た感じでは今のところ大丈夫そうに見えている」

明言していませんが『自分より』子供たちの方がしっかりしている、自分は最愛の妻を失って未だ立ち直れないでいることを暗に示しています。今となってインタビューを再度見てみると丸山大輔容疑者のサイコっぷりに鳥肌が止まりません。

子供たちは父親に心配させまいと必死に頑張っているのです。親族は子供たちの心に寄り添って甘えさせてあげる環境をぜひ作ってほしいです。

丸山大輔インタビューで笑顔のサイコパス「罰でも当たればいい」

丸山大輔妻は夫の不倫に気づいていた「複数女性と交際」の過去

追記|丸山大輔子供を抱く選挙ポスター「いいパパアピール?」

丸山大輔容疑者は選挙ポスターで子供を抱っこしている顔写真を採用、今となってはいいパパアピールしてる?と疑ってしまいます。

後ろ向きのお子さんは「JAPAN」と描かれた青いキャップを被っています。未就学児だと思われる後ろ姿です。キャップ+「JAPAN」の文字は日本代表野球が大好きなのかもしれません。休みの日にはパパとキャッチボールをする活発なお子さんだと想像できます。

パパとキャッチボールすることを楽しみにしていた無邪気な子供の楽しみを奪ってしまった丸山大輔容疑者。自分の罪と向き合うことはもちろん、今後子供たちともしっかり向き合ってほしいです。

丸山大輔インタビューで笑顔のサイコパス「罰でも当たればいい」

丸山大輔妻は夫の不倫に気づいていた「複数女性と交際」の過去

追記|丸山大輔息子二人は今後どうなる?

丸山大輔容疑者は妻・希美さんが亡くなった後、丸山大輔容疑者は二人の息子と一緒に暮らしていたことが分かっています。丸山大輔容疑者が逮捕されたことにより今後お二人の子供たちはどうなるのでしょうか。

丸山大輔容疑者の父親が亡くなったことにより、丸山大輔容疑者は実家の酒造を継いだことが分かっています。丸山大輔容疑者の母親は近所に住んでいることが考えられます。

また丸山大輔容疑者の妻・希美さん両親は突然の娘の死を受け止めることが難しかったと丸山大輔容疑者がインタビューで語っていることから、妻・希美さんの両親も健在であることが分かります。

丸山大輔容疑者に兄弟がいたのか否かは分かっていませんが、丸山大輔容疑者の母親もしくは妻・希美さん両親が息子二人を引き取ることになる可能性が高そうです。

事件の概要

丸山大輔容疑者による妻・希美さん〇害事件の概要は次の通りです。

丸山県議は2021年9月29日午前0時ころから午前6時45分ころまでの間に、塩尻市の酒蔵兼自宅の1階事務所で妻の希美さん(当時47)を殺意を持って首を絞めるなどして殺害した疑いです。

9月29日午前7時前、妻の希美さん(当時47)は自宅兼店舗の1階で倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。

死因は首を絞められたことによる窒息死でした。

丸山容疑者の家は明治から続く酒蔵。事務所は自宅とつながっています。

ドアを入ってすぐ左側の金庫の近くで、希美さんはあおむけで倒れていました。ただ、金庫に荒らされた形跡はありませんでした。

丸山県議は事件当時、議会のため長野市に宿泊していたなどと話していました。

事件発生から1年2カ月、警察は11月28日、夫の丸山容疑者を殺人容疑で逮捕しました。

県警の捜査本部は動機などを詳しく追及する方針です。

引用:NBS長野放送

現在丸山大輔容疑者は容疑を否認しているということです。

丸山大輔インタビューで笑顔のサイコパス「罰でも当たればいい」

田中信人ツイッター特定「リピーターで大盛況」会社は関西電力




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です