宮本一馬の顔画像を特定!勤務先ホストクラブはどこ?「知人も恐れる凶暴性」


2022年1月23日にJR宇都宮線の車内で喫煙した宮本一馬容疑者を高校生が注意したところ、逆ギレして暴行を加えるという傷害事件が発生しました。宮本一馬容疑者は注意した高校生を暴行して顔面骨折の重傷を負わせています。

逆ギレした宮本かずま容疑者とはどのような人物なのでしょうか?

顔画像やプロフィール、勤務先など調査しました。

*顔画像が特定しましたので追記しました(1/25追記)

JR宇都宮線/傷害事件の概要

2022年1月23日にJR宇都宮線で傷害事件が発生しました。

高校生暴行事件の概要
  • 日時 2022年1月23日正午過ぎ
  • 場所 JR宇都宮線 自治医大駅付近
  • 車内で喫煙した宮本かずま容疑者を男子高校生「お兄さん、たばこを吸っていますね。やめてもらえませんか」と注意
  • 「けんかを売られた」逆ギレした宮本かずま容疑者が男子高校生を15分間暴行
  • 殴られた高校生は顔面骨折の重体

男子高校生は3人の友達と電車に乗車していましたが、友達3人の力をもっても宮本かずま容疑者を制止することができなかったといいます。宮本かずま容疑者のキレると手が付けられない凶暴性を物語っています。

宮本一馬の顔画像&プロフィール *追記

宮本一馬容疑者の顔画像はまだ正式には特定されておらず発表されていません。ネットを中心に特定が進んでおり、いかにもホストと言った風貌の画像が出回っていますが、特定され次第当サイトでもアップしたいと思います。

(1/25追記)宮本一馬容疑者の顔画像が特定されました。

逮捕されてもマスクで素顔が分からないから悪人にとっては良いご時世です。マスクと帽子から覗く目元がかなり鋭いことが分かります。電車で煙草を吸うという非常識な行動を平気でして、高校生への暴力行為も正当防衛だと主張するのも納得のふてぶてしい態度です。

プロフィール
  • 名前 宮本一馬(みやもとかずま)
  • 年齢 28歳
  • 職業 宇都宮市内の飲食店勤務
  • 身長 190cm以上
  • 体重 100kg以上

宮本一馬容疑者はどうやらかなり大柄の男性だと噂されています。この鋭い眼光と身長190cm越え、体重100kg越えの巨漢、かなり迫力ある風貌です。

類似事件「京王線ジョーカー事件」の犯人風貌

電車での凶悪犯罪と言えば2021年10月31日「京王線ジョーカー事件」の服部恭太容疑者が思い浮かびます。服部恭太容疑者と言えば、金髪坊主にド派手なスーツを着用して、目立ちたい注目されたいという思いが見た目に現われていました。

しかしちょっと前までは黒髪坊主のさえない出で立ちだったことも分かっています。

JR宇都宮線で男子高校生に暴行した宮本一馬容疑者も目立ちたい為だけに、ホストになったという浅はかな考えの持ち主で見た目を異常に気にしていたに違いありません。

宮本一馬は職業ホスト!店名は?*追記

宮本一馬容疑者は栃木県宇都宮市内のホストクラブに勤務しています。噂では大阪ミナミや新宿歌舞伎町のホストクラブを転々として栃木県宇都宮のホスストクラブにたどり着いた曰く付きの人物のようです。

ミナミと歌舞伎を転々とした後栃木県にたどり着いた宮本一馬(28)さん、もう二度と人間社会に復活しないでくださいね!!!!

大阪ミナミと新宿歌舞伎町のホストクラブから栃木県宇都宮のホストクラブに流れ着いた宮本一馬容疑者。どこのお店も長く続かなかったことから、短気な性格が垣間見えます。

現在勤務先のお店について調査していますので確定次第掲載したいと思います。

宮本一馬容疑者の暴行に怒りの声

宮本一馬容疑者の非常識な行動と凶暴性にネットでは怒りの声が噴出しています。

おいおい人が死んだら死人に口無しと言わんばかりに顔晒すクセに、電車内でタバコ吸った挙句、高校生に注意されて逆ギレして重症追わせた宮本一馬容疑者の顔が出ねーのはどーゆー事?マスゴミは仕事する気ないの?それとも明日には出るの?
電車内で煙草吸って高校生に注意されたら殴る蹴るって…この宮本一馬って奴はイカレてるなぁ…物凄く腹が立つんだけど。 しかも男子生徒は顔の骨を折るなど重傷って最悪。この場面に出くわしてたら正義の鉄槌って称して隙を見つつ背後から金玉に一撃入れてたと思う。(別に卑怯って言われてもいいや)
さすがに宮本一馬とかいう悪漢は顔写真開示すべきでしょうよ こんな暴力装置みたいな人間は社会にとって非常に大きなリスクでしかない
二次被害を防ぐためていうのもわかるけど宮本一馬みたいなのが隣におったらと思うと怖いからさすがに顔公開してほしいな…。悪いことするのかっこいいと思ってそうやしこれを期に味しめられたらたまらんからさすがに顔公開してほしい。

宮本かずまはキレやすい性格

宮本かずま容疑者逮捕を受けて、テレビ局から宮本かずま容疑者知人にインタビュー依頼がありましたが、知人は「殺されるかもしれないので拒否します」とインタビューを断っています。

殺されるかもしれないので拒否します。一つ言えることはこういうことをする人間じゃなかったです。最後にあったのは5年前、6年前くらい。人を殴ってる姿は見たことないです

知人の証言が、宮本かずま容疑者の恐ろしい凶暴性を表していますね。「殺されるかもしれない」と怯えながらも「こういうことをするひとじゃない」と擁護していることから、宮本一馬容疑者とそのまわりの交友関係もどす黒いモノがあったことは否定できません。

【動画/画像】宮本かずまの顔写真 *追記

宮本かずま容疑者の顔写真画像はこちらです。

そして動画では肩で風をきる歩き方が宮本一馬容疑者のヤバさを物語っています。

ウインドブレーカーの上からでも恰幅の良い体つきであることが伺えます。そしてふてぶてしい歩き方から反省の様子は微塵も感じられません。

宮本一馬は正当防衛を主張 *追記

宮本一馬容疑者はまさかの正当防衛を主張しています。

「お兄さん、たばこを吸っていますね。やめてもらえませんか」と注意してきた男子高校生を威嚇するように顔を近づけた宮本一馬容疑者。たばこ臭い顔を近づけて男子高校生を挑発したのでしょう。

男子高校生が「やめてください」と勇気を振り絞り肩を払いのけた行為を「けんかを売られた」と主張。挙げ句の果てに暴力行為は「正当防衛だった」と主張しているのです。

開いた口が塞がりません。正当防衛は男子高校生が宮本一馬容疑者の肩を払いのけた行為です。

【動画】宮本一馬容疑者の暴行の様子 *追記

宮本一馬容疑者か勇敢な男子高校生に暴行する卑劣な姿が、電車の同乗者によって撮影されていました。

周りの制止も振り切り暴走が止まりません、だれにも止められない宮本一馬容疑者。カッとなったら見境がなくなる凶暴性が表れています。勇敢で礼儀正しい男子高校生の爪の垢をを煎じて飲ませてやりたいです。

被害者高校生はぜん息持病があった *追記

宮本一馬容疑者の暴行された男子高校生はぜん息の持病がありました。男子高校生は「たばこのにおいで気分が悪くなるのがいやだった」ために、イカツイ宮本一馬容疑者に勇気を振り絞ってお願いしたのです。

ぜん息持ちにとって煙草の煙は天敵、副流煙のせいでぜん息発作が誘発される恐れがあります。男子高校生は過去に煙草の煙で気分が悪くなることがあったのでしょう。

呼吸が苦しくなる恐怖と戦いながら勇気を振り絞った男子高校生に対して、大人として情けない行動をとってしまったことをみやもとかずま容疑者を断じて許すことができません。


こちらもオススメです