宮脇咲良は昔と今の画像は顔が別人!目と鼻と顎はいつからどのように変わった?メイク方法も変わった?


HKT48の卒業、今後の活動に注目が集まる宮脇咲良さん

昔の画像を見ると顔が大きく変化しているのが分かります。

それでは昔の今の画像を比べるとどのパーツがいつから変化したのでしょうか?

K-POPアイドルを経験したことでメイク方法の影響もあるでしょうか?

時系列順に並べてどのパーツに変化があるのか詳しく見ていきたいと思います!

宮脇咲良は昔の画像を見ると顔が激変していた!

左がHKT48のメンバーとしてデビュー当時の宮脇咲良さん。

右が日韓合同アイドルグループのアイズワンのメンバーとして活動時の宮脇咲良さん。

全てのパーツで変化がある!

 

左右の変化を比べてみると成長やメイクの変化とは考えにくく手を加えたのことが明らかです。

左右が同一人物なのか?!と疑ってしまうレベルですね。

宮脇咲良は昔の画像と比較していつから激変した?

13歳(2011年)デビュー当時

2011年のHKT48第一期オーディションに合格した宮脇咲良さん。

可愛らしい顔立ちでアイドルオーディションに合格するのも納得です。

  • 目は奥二重
  • 鼻はだんご鼻
  • 顔も全体的に丸い

HKT48加入当時は目が奥二重でつぶらな瞳が印象的です。

鼻も顎も丸みがあるので幼児らしい可愛さがありますね。

14歳(2012年)

HKT48として活動開始して1年目の宮脇咲良さん。

*顔の変化*
  • 目が平行二重に変化
  • 鼻は丸鼻のまま
  • 輪郭も丸い

左の写真では目が奥二重ですが右の写真は目が平行二重に変化しています。

整形なのかアイプチなのかは定かではありませんが何らかの手を加えたことが分かります。

鼻や輪郭は丸いままです。

15歳(2013年)

左は中学卒業アルバムで右はAKB48選抜総選挙の時の宮脇咲良さん。

*顔の変化*
  • 目が平行二重に変化(ここで整形したことが確定!)
  • 鼻や輪郭は丸いまま

中学校の卒業アルバムはノーメーク。

その写真でここまでのハッキリ平行二重になっていることから、中学3年生の時に目の整形をしたことが濃厚です。

16歳(2014年)

AKB46とHKT48の兼任が発表され、選抜総選挙で11位になった宮脇咲良さん。

「希望的リフレイン」で渡辺麻友さんとダブルセンターを務め注目された頃です。

*顔の変化*
  • 目は平行二重
  • 鼻筋が通ってきた!
  • 輪郭は丸顔

この頃には鼻筋が通ってスッキリとした印象。

鼻の先端がキュッと伸びてきたことが写真をみるとわかりますね。

16歳の時に鼻の整形をしたのではないでしょうか?

整形モンスター

渡辺麻友さんのツイッター裏アカで攻撃されたのもこの頃です。

17歳(2015年)

*顔の変化*
  • 目は平行二重
  • 鼻筋が通っている!
  • 輪郭は丸顔

選抜総選挙で7位を取り神セブン入りを果たした宮脇咲良さん。

右の写真の鼻筋が通り過ぎていて不自然ですよね?

10代なので化粧によるものとは考えにくく、鼻にプロテーゼを入れたのではないのでしょうか?

≫≫≫AKB48神セブンの卒業順番は?

18歳(2016年)

AKB46の10周年記念シングル曲で「君はメロディー」で単独センターと務めた宮脇咲良さん。

*タイトル
  • 目は平行二重
  • 小鼻がキュッとした!!!
  • 輪郭が丸顔→卵形に変化!!!

高校を卒業して一段と大人びた印象を受けませんか?

髪型の影響も考えられますが、顎が尖り小鼻がキュッと小さくなったことが大きな原因だと思われれます。

高校卒業を機に鼻にもう一度でを加え、輪郭を左右する顎に手を加えたことが考えられます。

19歳(2017年)

選抜総選挙では4位をとり、トップをとるのも時間の問題?と言われた頃の宮脇咲良さん。

*顔の変化*
  • 目は平行二重
  • 小鼻はキュッとしている
  • 顎がさらに尖った!!!

鼻の先端が小鼻より長くデビュー当時とはあきらかに鼻が変わっているのが分かりますね。

横顔を見てみると顎も尖っているのがよく分かります。

2017年頃は家族で韓国旅行したことを話していたようですのでメンテナンスも兼ねていたのでは?

10代の頃には全ての整形を終えていたようです。

20歳(2018年)

日韓合同オーディション「PRODUCE48」に出演した宮脇咲良さん。

HKT48デビュー当時の面影はあまり残っていません。

韓国では完璧な美貌の持ち主と話題になり人気がありました。

21歳(2019年)~ 23歳(2021年)

アイズワンとして活動していた宮脇咲良さん。

荒波にもまれて一回りも二回りもキレイになりましたね!

*顔の変化*
この頃の美しさの変化はご本人の努力!

 

韓国と日本のアイドルの実力差は高校野球とプロ野球ほどのひらきがあるそうです。

日本でもトップアイドルとして活躍していましたが韓国メンバーとの実力を埋めるために陰ながら努力をしたと思います。

宮脇咲良は昔の画像とメイク方法が変わった!

HKT48からPRODUCE48そしてアイズワンとして活動していたときの宮脇咲良さん。

ビジュアルの印象が可愛らしいから格好いい大人の女性に変化しているのがわかります。

韓国と日本ではメイク方法がどのように変わったのでしょうか?

日本活動中のメイク(HKT48時代)

日本のアイドルは可愛さが求められています。

そのため宮脇咲良さんも可愛らしいメイクでナチュラルメイクが多かったようです。

韓国活動中のメイク(アイズワン)

韓国でアイズワンとして活動中の宮脇咲良さん。

お肌がツルツルで陶器のように真っ白でこんなに肌が白かったんだ!とびっくりしますよねw

*韓国メイクの特徴*
  • 肌 つや肌でしっかり作り込む
  • 目 アイラインは濃いめに引く
  • 唇 赤や濃いピンクで肌とのコントラストをハッキリ

韓国メイクはナチュラルではなくフェミニンな印象。
はっきりした顔立ちの宮脇咲良さんにはフェミニンな韓国メイクがよく似合っていました!

まとめ

宮脇咲良さんの昔の画像から顔が激変しているのは次の時期であることが分かりました。

*顔が激変した時期*
  • 目 15歳(2013年)
  • 鼻 16歳(2014年)
  • 顎 18歳(2016年)

 

何らかの手を加えたことがあったかもしれませんがアイドルとしてのダンスや歌の実力はご本人の努力によるものです。

今後の活動が注目される宮脇咲良さんをこれからも応援していきたいと思います!

AKB柏木由紀が30歳まで卒業しない理由は生涯現役アイドルでいたいから?5つの理由を検証!

2021.06.08

AKB48の初代神セブンメンバーはいつ卒業した?卒業順番・年齢を一覧で紹介!

2021.05.22