波物語2021を運営した主催者は誰?代表は北朝鮮人?運営会社の事業内容はコロナ対策?


2021年8月29日に愛知県国際展示場で開催した野外フェス「波物語2021」がコロナ対策を全くせずに開催していたことが問題となっています。

このHIOHOP野外フェス「波物語2021」を運営していた主催者は誰なのでしょうか?

主催者「office keef 株式会社」についてご紹介したいと思います。

波物語2021を運営した主催者は誰?

2021年8月29日に愛知県国際会議場で開催された「波物語2021」を運営していた主催者は「office keef株式会社」です。

波物語2021がノーマスク&密の無法地帯のようだったとTwitterで問題視されていましたね。

波物語2021の主催者・office keef 株式会社ってどんな会社?

波物語2021を主催者「オフィスキーフ株式会社」の基本情報は次の通りです。

  • 会社名   office keef 株式会社
  • 代表取締役 富永 基煥
  • 設立    2018年2月1日
  • 所在地 愛知県名古屋市中区丸の内2-15-12 ザ・テラス丸の内503
  • 電話    052-880-7074

オフィスキーフ株式会社は愛知県名古屋市にある会社です。

会社設立が2018年2月1日とまだ比較的新しい会社のようです。

事業内容は?

オフィスキーフ株式会社の事業内容は次の通りです。

主な事業内容は?
  • 各種イベントの運営
  • タレントの育成・管理
  • 飲食店の経営・企画
  • インターネット事業
  • 書籍・雑誌の企画・制作・販売

各種イベントの運営から、飲食店の経営までいろんなジャンルで多岐にわたる事業を展開する会社のようです。

会社のキャッチフレーズ『時代のニーズに合わせて幅広く事業を展開する』とあるように、最近ではコロナ対策商品も発売しているようです。

弊社が発売・施工している「インバイロシールドM5」は昨今の新型コロナウィルス感染症対策に利用頂いています。

新型コロナウィルス感染症対策商品の発売もしている会社なだけに、「波物語2021」の運営に関しては残念でなりませんね。

代表取締役は富永基煥

代表取締役は富永基煥さんです。

こちらが富永基煥さんのTwitterアカウントです。

富永基煥さんの本名は鄭 基煥(テイ キハン)さんと言います。

毎年野外フェス「波物語」の運営をしているのでフォロワーにZeebraさんがいます、親交が深いようですね。

こちらはInstagramのアカウントです。

Instagramのアカウントから次のことが予想されます。

年齢や国籍は?
  • 「1978」は1978年生まれ?
  • 国旗「北朝鮮」「韓国」「日本」ということは北朝鮮生まれ、韓国育ち、日本在住?

富永基煥さんは1978年生まれ2021年現在年齢は43歳

国籍は「北朝鮮」の可能性がありますね。

主催者に波物語2021の開催について批判が殺到!

世間の声
主催者側は取材の申し込みしてるけど応答なしやって 逃げれば逃げるだけ炎上すると思うんやが?
世間の声
波物語は主催者が悪いだけでアーティストは悪くないやろ
世間の声
波物語主催者側がチケ払い戻しさせない辺り、今回のでだいぶ儲けただろうからやり逃げ感あるな

取材にも対応せず、払戻しにも応じなかったことから会社としての姿勢に注目が集まっています。

しっかり誠意ある対応をお願いしたいところです。

Zeebraが謝罪!波物語2021はノーマスク&密の無法地帯!主催者は払戻NGでアフターパーティー開催!

2021.08.30