大沼伸貴家族は妻子あり「ソックリな娘」無修正動画公明党


公明党の大沼伸貴さんがTwitterにわいせつ動画を挙げていたことが発覚して除名処分になりました。

大沼伸貴さんの家族について調べてみると妻はもちろんのこと、大沼伸貴さんにソックリな娘さんがいることが分かりました。

松江大樹嫁はハーフモデル風美女「娘2人の4人家族」子煩悩パパ

松江大樹インスタ削除してSNS逃亡「セレブ生活を誇示」

大沼伸貴嫁は創価学会員か

大沼伸貴さんが結婚について言及はしていませんが、噂のツイ垢から既婚者であること、つまり妻がいることが明らかになっています。

しん#バリウケ

何気に既婚リーマンです

紹介分が破廉恥すぎてタイピング自粛していますがw、今回注目すべきは「既婚リーマン」という箇所です。ツイ垢にすべてを正直に書くとは考えにくいです。しかし後述しますが子供(娘)がいることが判明しているので結婚した妻がいるのは間違いありません。

そして大沼伸貴さんは創価高校からの創価大学卒業、さらには公明党所属していたことからも分かるように創価学会員です。創価学会員で最近結婚した有名人と言えば石原さとみさんです。

創価学会員の配偶者は同じく創価学会員か若しくは創価学会に入会することが多いことから、石原さとみさんが結婚した一般男性というのは創価学会員だという可能性が高いです。

石原さとみ創価だから結婚遅かったんだよな〜、石原さとみの両親も創価の中では重幹部だから旦那も入信したか元から創価なんだろうな

石原さとみさんが熱心な創価学会員だということは有名でした。そして石原さとみさんが結婚した夫も同じく創価学会員なのではと言われていますので、創価学会員の配偶者は同じく創価学会員ということが通例。よって大沼伸貴さんの妻も創価学会員だという可能性が高いことが分かります。

さらに同じ政治家の妻を見て言くと、最近P活で話題になった吉川赳議員の妻はというとつやつやの黒髪が奇麗な美人です。夫に代わって壇上に上がりスピーチすることもあるので度胸もあり、いにも内助の功を発揮しそうなできる女。

吉川赳議員妻の吉川清美夫人は、政治家の妻らしく知的で華美ではないけれど優しい女性らしい雰囲気をもった女性です。きっと大沼伸貴さんの妻も内助の功を発揮するような知的ではあるけれど、夫が帰宅後にゆっくりできる雰囲気を作り出す癒し系の嫁に違いありません。

そんな妻がいながらTwitterにわいせつ動画を流していたなんて、妻も相当頭を悩ませているに違いありません。夫婦間の修復はいばらの道であると想像できます。

松江大樹嫁はハーフモデル風美女「娘2人の4人家族」子煩悩パパ

松江大樹インスタ削除してSNS逃亡「セレブ生活を誇示」

大沼伸貴子供は娘「ソックリ瓜二つ」

大沼伸貴さんにどうか子供がいないことを望む管理人の気持ちとは裏腹に娘がいたことが判明しました。大沼伸貴さんが娘が小さい時の自分とそっくりだとツイートしていたことを発見しました。

今日は実家に遊びに^^
隣の県だから車で1時間ぐらいですが
娘が昔の僕の写真をまた見たいと言ったのでアルバムを鑑賞
1歳と7歳の僕です
可愛いな 自分で言っちゃったし
面影はあるかな??
娘の今と顔がそっくりでひいている

そして大沼伸貴さんは神奈川県出身なので実家に帰るのも車で一時間。実家に帰ると愛娘が自分の小さいころの写真を見たがると嬉しそうにツイート。そして愛娘そっくりだという大沼伸貴さんの小さいころの写真がこちらです。

それにしても大沼伸貴さんも小さい頃は無邪気な可愛らしい少年だったんですね。美少年といっても過言ではありません。目がクリっと大きく、眉毛もしっかりとあります。

娘さんなので大沼伸貴さんの少年時代に髪の長さを少し足した感じでしょう。うん、こんな女の子いますよね。大沼伸貴さんの娘は可愛らしいお嬢さんに違いありません。

大沼伸貴さんの幼少時の写真は6~7歳くらいでしょうか。そうすると娘さんも同じくらいの年だと考えられるので小学校低学年くらいだと推測できます。そして自分の分身かと思える愛娘がいるにも関わらず、自身の欲望が抑えられなかった大沼伸貴さんが残念でなりません。

松江大樹嫁はハーフモデル風美女「娘2人の4人家族」子煩悩パパ

松江大樹インスタ削除してSNS逃亡「セレブ生活を誇示」

大沼伸貴の学歴&経歴「職場でも欲望抑えられず…」

大沼伸貴さんの学歴は次の通りです。

大沼伸貴の学歴
  • 創価学園 創価高等学校 卒業
  • 創価大学 教育学部 卒業

大沼伸貴さんは神奈川県出身なので東京の創価高等学校に通学していたようです。創価高等学校は偏差値70のエリートが集まる場所。大沼伸貴さんは勉強がよくできた少年だったに違いありません。創価高校に創価大学だったことから両親が熱心な信者だったことが考えれれます。

創価大学を卒業した大沼伸貴さんは公明党職員として活動、2021年には「総合センター事務局副部長」という重要な職を任されるほど出世しました。しかし仕事中も自分の欲望丸出しだったことが判明。

なんと仕事中全裸になって自慰行為をしていたことをツイートしているのです。誰も部屋に入ってこなかったことが不幸中の幸いだったことでしょう。仕事中に上司のあらぬ姿を目にしようものなら、誰しもトラウマになってしまいます。

そして満を持して2021年の衆議院議員総選挙に出馬。東京ブロック比例名簿4位でしたが残念ながら落選。しかし選挙期間中に次のツイートをしていたのなら落選も当然です。

今となっては選挙中に自分の欲求を満たすことで頭がいっぱいだった人が議員にならなくて良かったと、公明党関係者は胸を撫でおろしていることでしょう。

40歳にもなり衆議院議員に立候補した常識のありそうな大沼伸貴さんが、ツイートにわいせつ画像を載せることが法に触れるとなぜ理解していなかったのでしょう。理解していなかったのではなく、知っていながらも欲望を抑えることができなかった。

浮気をされてうれしい妻はどこにもいませんが、大沼伸貴さんがツイートした文章や動画をみると普通の浮気がどれだけましだったことか。性的嗜好は人それぞれですから男性と関係を持つことは個人の自由です。

しかし妻子ある男性が男性と大人の関係をもちそれを自ら世間に公開していたとなると妻のプライドはズタボロ。泣くに泣けない状態だと推察します。エリート夫と結婚して安泰だと思っていた矢先に、夫がバイだということが分かりわいせつ動画までツイートしていたことを知った妻の絶望は計り知れません。

さらに大沼伸貴さんには小さい娘がいます。管理人が妻の立場なら娘を守るために離婚をして姓を変え、欲望にまみれた夫には金輪際合わせないようにします。それが娘を守る方法だから。

松江大樹嫁はハーフモデル風美女「娘2人の4人家族」子煩悩パパ

松江大樹インスタ削除してSNS逃亡「セレブ生活を誇示」

追記|大沼伸貴に文春砲

大沼伸貴さんが一躍有名になったのは、2022年6月16日の文春砲の内容は次の通りです。

 昨年の衆院選に公明党の比例東京ブロックから出馬していた大沼伸貴氏(40=党本部職員)が、インターネット上に違法な無修正動画を公開していたことが「週刊文春」の取材でわかった。

引用:週刊文春

大沼伸貴さんは約二年前にハンドルネーム「しん」でツイッターのアカウントを開設。非公開のいわゆる鍵アカではなく、誰でも閲覧できるアカウントに自信の無修正わいせつ動画を投稿していたというから信じられません。

40歳のいい大人、それも公明党員という立場もある人間が、わいせつ無修正動画をTwitterに投稿したら法に触れることに気づかないことが不思議です。それならせめて鍵垢でツイートしていれば考えが甘いとも批判できますが、鍵垢でもないというから空いた口が塞がりません。

――なぜ、こうした投稿を公開したのか?

「なぜって……。ツイッターは何か、お金を儲けるとかそういうのではないので。趣味として個人的に、やり取りをするっていうことはありますけど……。法律に引っかかるって分からなかった。ツイッターがよくないと判断すれば止められると思ってたんで……」

引用:週刊文春

なぜ法律に引っかかることが分からないのでしょうか。インターネットが発達した昨今では誰しも知っているようなことも欲望まみれの人間には見えなくなってしまうということなのでしょう。


こちらもオススメです





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。