白井審判が佐々木朗希におらつく動画「甲高いストライクコールで有名」


白井審判員が千葉ロッテの佐々木朗希投手におらついたことが話題となっています。

そこで白井審判員の佐々木朗希選手への恫喝動画を紹介。白井審判員について調べてみると、過去にも疑惑判定をしたり、ジャッジの声が大きすぎたり、問題を指摘されていたことがわかりました。

動画|白井審判が佐々木朗希におらつく!

こちらは2022年4月24日のロッテVSオリックスの試合で佐々木朗希選手におらつく、白井審判員の動画です。

佐々木朗希選手は審判の判定のボール判定が不服だったのか苦笑いしています。よくみると「おかしいな」と首をかしげている様子が見て取れます。

それを見た白井審判員がマウンドの佐々木朗希選手に詰め寄ってきました。

白井審判員の口元をみると「なんだお前、おいこらっ」と言っているようです。白井審判員は44歳のベテランです。恫喝めいた言葉をずいぶん年下の選手に浴びせていることから、パワハラだとまで言われています。

20歳以上年下の20歳の佐々木朗希選手に感情むき出しで詰め寄り、18歳の松川捕手が宥めるというカオス状態です。一番年下の松川キャッチャーが誰よりも冷静で大人な対応をしています。

白井球審の感情的な言動で試合は一時中断し、ベンチからは井口監督も出てく事態となり、球場は騒然となりました。

がーこ
審判が感情的になっちゃダメでしょ
かんた
白井審判って野球好きの間では有名人だからね・・・

白井審判の佐々木投手への恫喝に批判殺到

白井審判の佐々木投手への恫喝ともとれる行為に批判が殺到しています。

ストライクかボールかも大事ですが、白井球審の態度がひどすぎる。選手も審判も一生懸命やってるので、自信を持てばいいと思う。あれでは佐々木投手にケンカを売りに行ってるとしか見えない。相手は有名・無名関係無く20歳なんですから。大人になろうよ。
いい歳した大人がオラオラ感出して詰め寄るなんて恥ずかしくないのかね白井球審。キャッチャーにもすげー態度取ってるように見えたけど。選手をリスペクトしない勘違い球審って怖いね。
この白井球審というのはプロ野球ファンの間で色んな意味で有名な審判です。とくにストライク判定ではたびたびトラブルになっており、それだけではなく選手に詰め寄る姿はこれまでもたびたび見られました。感情的になる審判で選手をよく退場させていました。今度は佐々木朗希にやったわけですね。

感情的な言動が大人げないと白井審判に批判が殺到しています。白井審判について調べてみると過去にも色々問題を指摘されていたことがわかりました。

動画|白井審判の甲高いストライクコール

白井審判はストライクコールの前に、横を向いて間をあけてコールをするため、投手がテンポよく投げることができない、さらにはストライクコールの声が奇声のように甲高い声であることが目立ちすぎているとして有名です。

確かに何かのサイレンみたいですね、かなり主張のある声ですwストライクと言っているのが聞き取れません。観客にも「アァーイッ!!」と奇声に聞こえてしまっていますね。

球場でだれよりも目立ってしまっています。審判は試合を円滑に進めるための黒子である必要があります。

Twitterでも白井審判の球審動画は多数上がっており、かなり特徴的な審判として有名人だったことがよくわかります。

動画|白井審判のストライク疑惑判定

白井球審は過去にボール気味の球をストライクと判定していたことがわかりました。かなり下のほうに投げられています。

管理人は野球には詳しくありませんが、上の動画の球はストライクゾーンといわれる場所からかなりはみ出しているように感じます。

白井審判員のプロフィール

白井審判員のプロフィールはこちらです。

プロフィール
  • 名前   白井一行(しらい かずゆき)
  • 生年月日 1977年10月3日
  • 年齢   44歳(2022年4月現在)
  • 出身地  兵庫県明石市

白井審判は1997年にパシフィックリーグ審判員に入局、審判歴25年のベテランです。2021年には通算1500試合出場を達成した大ベテランです。

佐々木朗希選手の試合は世間の注目度が高い試合、大人げない対応について釈明することが待たれています。


こちらもオススメです