YOSHI(モデル)が消えた原因は生意気だから?紗栄子と破局したから?


YOSHIさん(モデル)は紗栄子さんと交際していたことが話題です。

最近テレビから消えた理由はYOSHIさんの生意気な性格が原因のようです。

現在は紗栄子さんと別れた事によるひきこもりでインスタの更新もしていないようです。

YOSHIさんがテレビから消えたと理由とエピソードを併せて検証してみました!

YOSHI(モデル)のプロフィール

  • 本名   佐々木 よしずみ(ささき よしずみ)
  • 生年月日 2003年2月26日
  • 年齢   18歳(2021年5月現在)
  • 出身地  広島県
  • 身長   155㎝
  • 体重   36キロ

2019年に公開された映画「タロウのバカ」演技未経験にも関わらずいきなり主演に抜擢

菅田将暉さんと仲野太賀さんと共演をしたことで一気にブレイクしました。

YOSHIさんはInstagram・YouTube・モデル・俳優と幅広く活動しています。

Instagramのフォロワー数14.9万人、YouTubenのチャンネル登録者数2.91万人。

いわゆるインフルエンサーです。

YOSHI(モデル)がテレビから消えた原因①:紗栄子と破局

2021年5月11日発売の週刊誌「週刊女性」でタレントで実業家の紗栄子さん交際していたことが発覚し話題になりました。

注目されたのは2人の年齢差。

交際当時YOSHIさんは17歳、紗栄子さんは33歳でした。

ちなみに紗栄子さんの息子さんは当時14歳と11歳でした。

馴れ初めは?

Yoshiさんと紗栄子さんは2020年3月被災地復興支援を行うプロジェクト「YOUR RESTAURANT」で出会いました。

その活動報告会に2人で登場したことをきっかけにYOSHIが紗栄子に猛アタックし交際に発展

紗栄子は2020年3月末にYOSHIの所属事務所の社長に交際を直談判しますが反対されます。

5月には彼の実家に挨拶に行くものの母親にも反対されます。

それでもYoshiと紗栄子は交際を続ていたようです。

交際期間半年でお別れ

しかし2020年秋に突然YOSHIさんは紗栄子さんから別れを告げられました

紗栄子さんの生活スタイルの変化に振り回されたのが原因のようです。

紗栄子さんは2020年4月にはコロナ禍で息子2人がロンドンの寄宿学校から帰国。

その後2020年7月に栃木県の牧場を購入して栃木県に引越しています。

YOSHIさんは紗栄子さんと別れると自宅に引きこもってしまったようです。

Yoshi(モデル)がテレビから消えた原因②:生意気

エピソード1:明石家さんまを「さんちゃん」と呼ぶ

YOSHI_さんまにタメ口画像

2020年1月5日の「行列ができる法律相談所」に出演したYOSHIさん。

初対面だったにも関わらず明石家さんまさんにタメ口で話し、さんまさんの事を

「さんちゃん」

と呼んでしまいます。

これに対してスタジオメンバーがざわつきます。

ヒヤッとした空気になりましたがそこは百戦錬磨のさんまさん!

「さんちゃんって呼ぶの、たけしさんかキャバ嬢やで〜」

とうまく切り替えして笑いに変えてくれました。

その場の雰囲気は一瞬治まりましたが明石家さんまさんから話題を振ってもらっても

思春期だからー」「はーい」

と言った軽い返事ばかりしてしまいます。

多くの視聴者ドン引きし炎上騒動となりましたが、さんまさんだけは優しかったようです。

さんまさんは

「さんちゃんって呼ぶのはお前だけ許す。けど周りの人がいろんな事をそれをやることによって言われるかもしれないけど、お前は気にせず突き進め」

と暖かくYOSHIさんをフォローしてくれたそうです。

さらにYOSHIさんはさんまさんに浣腸までしてやりたい放題を発揮します。

そしてこの日の楽屋挨拶では

「イェーイ!」

と言いながら楽屋に入ってきたそう。

視聴者からは「生意気」「礼儀知らず」と言った厳しい意見が多く上がりました。

エピソード2:菅田将暉と仲野太賀にため口で話す

YOSHIさんが世間の批判にさらされるようになったのは映画「タロウのバカ」の完成披露の舞台挨拶の時からです。

菅田将暉さんと仲野太井賀さんとため口で話す様子が批判を浴びることになりました。

  • 舞台に登壇し司会者から紹介されると「うぇ〜〜い!主演のYOSHIで〜っす!うぃうぃっ」とノリノリで挨拶します。
  • また隣にいた菅田将暉さんに「ちょっとね、緊張してる。ヤバい。」とタメ口で話しかけました。
  • さらに共演していた仲野太賀さんの「緊張してんの?」との問いに「緊張してるよ!」とタメ口で返事。
  • 「どうやって自己紹介する?」「ブチかましてやった!」と終始タメ口のYOSHIさん。

うーん10歳くらい離れている業界の先輩にため口で話すのは見ている方が心地よくないですね。。

その後も舞台挨拶中のYOSHIさんは菅田将暉さん仲野太賀さんのことを

「まさき」「たいが」

と呼び捨て。

極め付けには「タロウのバカ」の監督である大森立嗣さんのを

「たっちゃん」

と呼び

「同級生だと思ってるんで僕は!」

と言い放ちました。

これには流石に菅田将暉さんからツッコミ蹴りが入り大森監督も少々苦笑いでした。

この才能を生かすも殺すも俺ら次第だから。けっこう会議したんだよ。表に出ている人間としてはこのまま放っておきたい。でも、放っておいたらコイツは絶対に事故に遭うと。それは目に見えてるし。

そんなしょーもないことで未来を失うのもイヤだから、何を教えていこうみたいな。初めてそんなことを考えたよね。で、オレと太賀の一発目の結論として、俺んちで大森監督の映画の『光』(2017)を一緒に観ようって。

引用:NB Press Online

YOSHI(モデル)がテレビから消えた原因②:非常識

エピソード:ドリカムのライブに出禁になる

YOSHIさんと森星さんはドリカムのライブで非常識な行動をとり出禁になってしまいました。

*原因*

ライブ終わりの楽屋挨拶に行った時YOSHIさんは楽屋前で大声で騒いだり歌い出したりと大はしゃぎ。

さらには持ち込んだスケボーを楽屋前で乗り回しました。

森星さんはドリカムの大ファン。

2019年の全国ツアーにどうしても行きたい!と知り合いに頼み込んでチケットを手配してもらいました。

森星さんとYOSHIさんはかなり仲良しなようでYOSHIさんを誘ってライブにGO!

この非常識な行動の連発にさすがのドリカムメンバーの吉田美和さんと中村正人さんも激怒

楽屋から出てきたスタッフに厳重注意され二人は出禁を言い渡されました。

森星さんは勿論騒ぐ行為はしていません。

「あんな奴を連れてきたのは誰だ?」

とスタッフから同行者として注意されてしまいました。

念願のドリカムライブに行けたのにYOSHIさんを誘ったせいで森星さんもかわいそうですね。。

Yoshi(モデル)がテレビから消えた原因③:ビッグマウス

エピソード:目標は「ジャスティン・ビーバー」と発言

YOSHIさんはあるインタビューで今後の目標について次のように語っています。

  • ジャスティン・ビーバーくらい売れてる人
  • 社会現象を起こすこと
  • 母親に5億円あげる

「母親に5億円あげる」発言は親孝行な優しい子だと好印象でした。

しかし「ジャスティンビーバー」発言には不快に感じる人も多かったようです。

中でも初演技の自分について聞かれた際に

「やってみて俺思ったんですけど。俺、天才かもしれない。」

とイキッタ発言があり視聴者から「生意気だ」「嫌い」の声が多かったようです。

しかしYOSHIさんの発言行動によって炎上するのは承知の上で行動しているようです。

YOSHIさんご自身のインスタに

「炎上するかも?」

との記載がありました。

すべては承知の上でYOSHIというインフルエンサーを演じているのかもしれませんね。

Yoshi(モデル)は現在何してる?

YOSHIさんのInstagramの更新が2021年2月1日で止まっています

YOSHIさんは紗栄子さんとお付き合いを開始してから仕事を無断で休んだりマネジャーからの連絡を無視するなど問題行動が続いたようです。

すると、このころからYOSHIが明らかに変わっていく。仕事をたびたび無断で休んだり、マネージャーからの連絡も無視するように。「自分の大事な恋人と別れさせようとする事務所に“もう信じられない”“辞める”と言い放ったそうなんです」  決まっていたYOSHIの仕事のいくつかは白紙に。

引用:週刊女性プライム

極めつけは紗栄子さんから突然別れを告げられたことだったようです。

「紗栄ちゃんに“捨てられた”と感じたんでしょうね。ショックで、YOSHI君は自宅に引きこもってしまって。事務所も本人といっさいの連絡が取れない状態になっているそうなんです」

引用:週刊女性プライム

今年5月にはアルバムをリリースする予定だったが現在は制作が中断し完成のメドが立っていないようです。

また事務所との契約もこじれてしまい違約金の話まででているとのことでした。

まとめ

YOSHIさんがテレビから消えた原因はひとつだけではなく、いろいろな原因が同じタイミングで重なったことが考えられます。

若さゆえにイキッタ発言をしてしまうと芸能界では後々活動しづらくなると思いますのでビッグマウスもほどほどが良いのかもしれません。

YOSHIの両親の職業がエリートで金持ち!父親と母親の年収を調べてみた!

2021.05.13