『ボーイフレンド降臨!』7話ネタバレあらすじ感想「恋は成就?それとも」


ジャニーズ大人気グループKing&Prince髙橋海人さん主演ドラマ『ボーイフレンド降臨!』がいよいよスタート。

ドラマに多数出演している髙橋海人さんですが、これがドラマ初主演作品だということに驚きます。さらに髙橋海人さんと年上アラフォー女子2人とのトライアングル・ラブコメディーと言うことで目が離せません。

ドラマ『ボーイフレンド降臨!』12月3日(土)放送の第7話ネタバレあらすじ感想についてまとめました。

『ボーイフレンド降臨!』6話ネタバレあらすじ感想「迫る!恋の期限終了」

2022.11.20

ネタバレ『ボーイフレンド降臨!』7話「恋は成就?それとも」

かしこの失恋

コンペも終わり、会社に戻って来たかしこ(桜井ユキ)は、アサヒ(髙橋海人)が渉(田中みな実)を選んだと思い、涙が頬をこぼれ落ちます。

そんな中、アサヒから会社に電話が。「渉は無事だ」という報告でした。社員たちは安心しますが、かしこは表には出さないものの、ショックが隠しきれません。

自宅に戻ると、居候をしている渉がいました。渉は、アサヒから告白の返事をもらったと話し出します。すると聞くのが堪え切れないかしこは「ごめん」とだけ残し、その場から立ち去ります。かしこは思い切り泣きたい気分でした。

とうとうアサヒは知ってしまう

街中で歩いているアサヒにあるカップルがぶつかります。謝るアサヒでしたが、カップルの女性が「ちょっと気をつけてよ」と、あなたが悪いとでも言わんばかりの様子。彼女の顔を見るとエマ(片岡凜)だと気付きます。

「あなた(漆畑澄人)の婚約者だ」と言っていたのに、彼氏と一緒にいるところを見られ、ヤバいと思い、エマは逃げ出します。彼女を追うアサヒ。追いついて説明を求めます。エマは嘘をついていたことを正直に認めます。

さらにアサヒが「漆畑澄人」という名であることを伝えてしまいます。性格も今のアサヒとは全くの別人だということも。

これを知ったアサヒはさっそくネット検索をかけようとします。しかし、「別人」という言葉がひっかかり、検索をちゅうちょします

コンペの結果は・・・

会社では、自分から参加したいと言っておきながら、プレゼンに参加しなかったことをアサヒは謝ります。社員たちはそんなことは気にしていませんでした。もしコンペが失敗していたらとアサヒが不安に思っていると、コンペの結果を知らせる電話が!

コンペを無事、勝ち抜いたのでした。盛り上がる青柳社長(光石研)と社員たち。かしこも嬉しさひとしおでしたが、アサヒに身元を知らせるという最終ミッションが残されていました。会社の祝勝会には渉も呼ばれ、参加します。

今回の功労者であるかしことアサヒに会社を代表して黒瀬(末澤誠也)からワインをプレゼントされます。これがきっかけで、アサヒの身元情報の一部がバレそうになりますが、社員が一丸となってお茶を濁します

みんなに優しくしてもらったアサヒは「このまま記憶が戻らなくても」と口にしだします

突然の告白

仲間との楽しいひと時の中、かしこは1人、離れたところにいました。彼女のもとにやって来た渉は、先日アサヒからもらった返事を伝えます。「フラれちゃいましたと。

記憶を取り戻すまでの恋なのだから、かしこも告白すべきと勧め、かしこを告白に向かわせる後押しをするのでした。1人になった渉は、アサヒに告白の返事をもらった時のことを思い出していました。

アサヒのところに向かったかしこは、なかなか言い出せずにいました。するとアサヒは「一緒に仕事ができて本当に楽しかった」と感謝します。かしこもアサヒと出会ったことで自分が変われたことを伝えます。

夜風が寒いのでその場から中に戻ろうとするかしこを突然、アサヒはバックハグ!そして、とうとうアサヒからの告白&キス!

ついに記憶が戻る

引っ越しの支度をしている渉のもとに、彼女のケガの原因を作った男が現れます。彼は高木(小松利昌)、アサヒ<漆畑澄人>の父で衆議院議員の漆畑清澄(堀部圭亮)の秘書でした。事情があり、ゲリラアートの製作者を調べていると話すのでした。

一方、ゲリラアートを見ていたアサヒには漆原澄人のときの記憶が戻ります。そして会社に戻り、かしこにこのことを伝えますが、アサヒはかしこをはじめ社員一同が「アサヒ=漆原澄人」であることを隠していたと分かってしまうのでした。アサヒは「お世話になりました」と言い残し、会社を後にします。

そのころ、青柳社長はコンペ主催の化粧品会社に呼び出されていました。コンペに使われていた作品が漆畑澄人の作品の盗用だとのうわさがあると突きつけられてしまいます。勝ち取ったコンペを白紙に戻されてしまいます

アサヒを追って来たかしこでしたが、アサヒは「僕・・・アサヒじゃないんで」と冷たく言い放ち、立ち去って行きます。

『ボーイフレンド降臨!』6話ネタバレあらすじ感想「迫る!恋の期限終了」

2022.11.20

感想『ボーイフレンド降臨!』7話「恋は成就?それとも」

ついに来ましたね~♪アサヒのかしこへの告白、そしてキス!やっとキターって感じですが、私的にはもうちょっと前のシーンがキュンポイントでした

かしこが言い出せずにいるところにサヒの「もしかして・・・愛の告白?」とおどけるようなシーンはハートわしづかみにされちゃいました♪あの笑顔で言われちゃうとヤバいですね(笑)あまりにもかわいすぎます

そんなアゲアゲタイムも終わってしまい、会社のみんながアサヒの身元を隠していたと分かったときの彼のショックは大きいですよね。

漆畑澄人の記憶が完全に戻り、みんなが身元を隠していたこともあり、その場を去っていくアサヒが最後にかしこに対して冷たく言い放つ言葉はえぐられますよ。かしことアサヒの恋はどうなっちゃうんでしょうか?

それから、青柳社長が呼び出されて、盗用疑惑を突きつけられ、コンペの結果を白紙に戻されていましたが、こちらもどうなるのか?気になりますね

あと特筆すべきは渉の素晴らしさです。アサヒはかしこが好きだと感じた渉が、自分はフラれたにもかかわらず、かしこを後押しする様子には、彼女っていい人だなぁと思わずにはいられません!ベッドに入っての渉とかしこの会話とその直後のシーンでは、渉にも素晴らしい相手を!と願っちゃいました。

『ボーイフレンド降臨!』6話ネタバレあらすじ感想「迫る!恋の期限終了」

2022.11.20



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です