『君の花になる』5話ネタバレあらすじ感想「配信ランキングの結果は?」


本田翼さん主演ドラマ『君の花になる』は本田翼さんがひょんなことからボーイズグループの寮母になり、一緒にトップアーティストになる夢にむかっていく”胸キュン”成長物語です。

”胸キュン”ポイント、ボーイズグループ『8LOOM』を演じるイケメン俳優や『CHAYNEY』を演じるリアルアイドルINIにも目が離せません。

ドラマ『君の花になる』11月15日(火)放送の第5話ネタバレあらすじ感想についてまとめました。

『君の花になる』4話ネタバレあらすじ感想「急接近!弾とあす花が・・・」

2022.11.09

ネタバレ『君の花になる』5話「配信ランキングの結果は?」

ランキングは!?

配信ランキング更新!香坂(内田有紀)からあす花(本田翼)に電話が入ります。結果は87位6日後にまた発表があるので、そこで1位を取れないと契約更新はもはや望めないという状況に

しかし、彼らの頑張りを見てきた香坂は最後までサポートを約束します。あす花も当然最後まで全力を尽くすと改めて誓います。

一方、結果を知り、落ち込んでいる様子の8LOOMメンバー。あす花がやって来て「落ち込んでいる暇はない、徹底的に応援する」と伝えます。

実は、弾(高橋文哉)もメンバーにあす花と同じように発破をかけていたのでした。落ち込んでいたのではなく、どうすればランキングを上げられるか考えていたのでした。みなで一丸となって目標に向かいます

あす花をライバル視する奈緒

先日の商店街のイベントの効果やあす花たちや8LOOMの頑張りもあり、商店街の人たちが「(8LOOMを)応援している」と盛り上がっていました。

そこにやって来て奈緒(志田彩良)が契約更新のことを問うと、あす花は少し懸念していることを口にします。

あす花に嫉妬している(奈緒は弾が好きだが、弾はあす花が好きだと感じているので)奈緒は「頑張って!お礼してもらうのを楽しみにしています」と弾に伝えるように伝言をあす花に頼みます。

8LOOM人気爆上がり↑

リーダーの宝(山下幸輝)はメンバーの良い点をノートに書き記していました。そのノートを見つけた弾は書いてあることを読んでしまいます。すると、宝はメンバーの良い点をとうとうと語ります。

しかし、自分のページには何も書かれていませんでした。実は、このノートを始めるように勧めてくれたのはあす花だったのです。

そこに突然、あす花がやって来て、2人をリビングに呼びます。香坂は8LOOMメンバーを招集して、ライブ出演を伝えます。宣伝効果は大いに見込めると喜び、メンバーのテンションは一気に爆上がり♪

さっそく話し合いに入ります。すると宝が思い切ってダンスパートをやりたいと言い出します。竜星も宝に続いて名乗り出ます。宣伝活動にいそしむ日々が続きます。世間ではどんどん8LOOMの認知度が上がって行きました

トリニティ春日って何者!?

8LOOMがレッスンをしているところにトリニティ春日(竹中直人)がやって来ます。いつものように謎多き様子。そこに香坂が現れると、春日はそそくさと姿を消しました。

春日が何者なのか?ずっと気になっていた8LOOM。香坂は春日の正体を伝えます。彼は、花巻社長(夏木マリ)のヒモだったのです社長のメンタルケアのためだけに存在しているのでした。

オメーも上がるんだよ!

いつものように銭湯にやって来る8LOOMメンバー。奈緒に弾はお礼をしますが、奈緒は「あす花さんの言うことはちゃんと聞くんだね」と。買い出しに行っていた宝とあす花、その帰りに大事件の発生!宝は右足首を痛めていたことが発覚します。

寮に帰り、手当てをするものの、「このことはみんなには内緒」と言う宝。あす花は「いけない!苦しいの隠しても誰も幸せになれない」と。すると弾たちが帰って来ました。自分のふがいなさに心苦しい宝。おぶってもらい病院に行きます。

ノートに書いた唯一の自分の良い点を宝は自ら消していました。「なさけない」と自分を責める宝。「何も自分はできない」と。ノートを投げつけようとしたまさにその時、竜星が腕をつかみ、止めます。そして竜星と宝は自分たちの心内を語り合うのでした。

2人を見ているうちに、「ダメなのは俺だから」と弾が割り込んで来ます。「気づかずに無理させた自分が悪い」と。竜星は「2人ともダメじゃない!」「俺らはダメダメなんかじゃない!8LOOMは最高最強のグループだから」と思いのたけを口にします。

彼らの様子に喜びの表情があす花に浮かび上がります。「ごめん、大事なライブに穴あけて」と宝がつぶやくと、「オメーも(舞台に)上がるんだよ」と弾は言うのでした

メンバーが話し合い、座りながら踊ればいい!というグッドアイデアが浮かびます。笑みが戻る宝。そして弾も、はにかんだような笑顔を見せます。

いざライブ当日

香坂は花巻社長の言葉を8LOOMメンバーに伝えます。彼らは「ハードルを上げてくるなぁ」と。「それだけ期待しているってこと」と香坂も嬉しそうです。

そして8LOOMは円陣を組み、一生忘れられないライブに!観客の注目が集まる中、ライブがスタート。ケガをした宝のため、スペシャルバージョンを披露します。

魅力増す8LOOM

香坂は「週間ランキングがだめでもあきらめない」と決意表明。あす花、優里(木南晴夏)、ケンジ(宮野真守)も香坂に続きます。そして乾杯!8LOOMは寮で配信にいそしむという、やる気満々の様子でした。

夜、宝のノートを弾が手渡します。彼のページには宝の良い点をメンバーがビッチリと書いていました。これを読んで涙が出てくる宝。彼の周りにメンバーが集います。

ランキング発表当日

香坂とケンジがレッスンルームにいる8LOOMの前にやって来ます。あす花も寮でランキングをチェック。すると、3位に8LOOMの新曲『Melody』が!

直後に弾から電話があす花のもとに入ります。「あんたランキング最後まで見た?」と。すると1位には8LOOMのデビュー曲『Come Again』が!

レッスンルームではみんなが大喜び♪弾はあす花に電話し「今、どこにいんの?」から始まり「あんたの顔見たいからだよ」と結びました。そして全力であす花のもとに走って行きます。あす花は寮の前で待っていました。そして弾が現れ、見つめあう2人。

そこに突然奈緒がやって来て「おめでとう」と抱き着きました。あす花は、何が起こったの?という唖然とした表情に。

感想『君の花になる』5話「配信ランキングの結果は?」

やってくれましたね~、奈緒ちゃん!めでたく8LOOMの曲がランクイン!しかも2曲も!そして「あんたの顔見たいからだよ」と口にして、あす花のもとに行き、2人で見つめあうというキュンキュンするようなシーン

これからどうなるんだろう?と期待していた時に、ごっつあんゴールですかぁ!?弾をめぐってあす花をライバル視する奈緒の暴走は続きそうですね(笑)。

それから、感動的なシーンも結構盛り込まれていましたね~♪足首にケガをしてライブに出られないと思っていた宝に対しての弾の言葉「オメーも上がるんだよ」には、思わず「かっこいい」って、もれそうでした(嬉)♪

宝が書いていたメンバーの良いところノートの件もそうです。自分には何も自慢できるような良い点がないと思っていた宝に対して、メンバーがびっしりと彼の良い点を書いていたというシーンは思わず胸が熱くなります

また、弾の「お前がいてくれてよかった」っていうのがグッときますよ~。

本線とはあまり関係ないように思えますが、トリニティ春日が何者なのか?やっと判明しましたね♪謎の存在だったので、ちょっと気になっていたんですよ。音楽業界でのびっくりするような重鎮、もしくは神様のような存在か、それとは真逆でめっちゃねなちょこかと思っていましたが・・・(笑)。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です